愛あるセレクトをしたいママのみかた

体の中から美肌作り「常備菜に!夏野菜たっぷりラタトゥイユ」

 

紫外線が気になる季節。
シミやシワ対策は日焼け止めだけでなく、体の中からも美肌作りを意識しておきたいですよね。
そんな時にオススメなのが、「夏野菜たっぷりラタトゥイユ」です。

ビタミンCが豊富なパプリカ、βカロテンが豊富なカボチャ科のズッキーニ。
栄養たっぷりなこれら旬の夏野菜を、リコピン豊富なフレッシュトマトで煮込んで作る「夏野菜たっぷりラタトゥイユ」は、野菜の旨味を存分に引き出すために、味付けは塩のみととってもシンプル。

そのまま食べるだけではなく、パンに乗せたり、パスタに絡めたり、とろけるチーズを乗せてグラタン風にアレンジしたり、洋食の副菜にも活躍してくれるので、この時期冷蔵庫に常備しておきたい一品です。
アレンジも効くので是非作ってみてくださいね。

■常備菜に!夏野菜たっぷりラタトゥイユ

調理時間 20分 1人分 109Kcal


レシピ制作:吉田 朋美



<材料 2人分>
トマト 2個
ナス 2本
ズッキーニ 1/2本
玉ネギ 1/4個
パプリカ 1/2個
ニンニク 1/2片
白ワイン(または酒) 大さじ2
ローリエ 1~2枚
塩 適量
粗びき黒コショウ 適量
オリーブ油 適量

<下準備>
・トマトは湯むきしてザク切りにする。ナスとズッキーニは厚さ1.5cmの輪切りに、玉ネギとパプリカは乱切りにする。ニンニクはみじん切りにする。


<作り方>
1、鍋にニンニクとオリーブ油を入れて中火にかけ、香りがたったらナス、ズッキーニ、玉ネギ、パプリカを炒める。


2、白ワインを振り、トマト、塩、粗びき黒コショウ、ローリエを入れて蓋をし、時々かき混ぜながら煮る。


3、煮汁が多くなってきたら蓋を取って軽く煮詰め、塩、粗びき黒コショウで味を調える。


旬の野菜をザクザク刻んで炒めて煮込めば完成の「夏野菜のラタトゥイユ」。冷蔵庫に常備しておくととっても便利。たくさん作っていっぱい食べて体の中から美しくなりましょう!




※ワインの量は、お子さまの年齢に合わせて、調節しながら使ってください。
E・レシピで作り方をもう一度チェック↓
レシピ
常備菜に!夏野菜たっぷりラタトゥイユ
常備菜に!夏野菜たっぷりラタトゥイユ

フレッシュなトマトで夏野菜を煮込みます。パスタや付け合わせに。冷めてもおいしいので作り置きにも!

  • 20分
  • 109 Kcal

関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年8月4日今日の献立

白菜は塩もみをして水気をしっかり絞るのがポイント。カボチャのサラダはレンジで簡単に!

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ