愛あるセレクトをしたいママのみかた

疲れた胃腸に! レンジで簡単「レンジ湯豆腐」

 

季節の変わり目はインフルエンザや風邪の流行も耳に入り、体調も気分も不安定になりがちですね。

そんな時は、無理せずレンジで簡単にできる「レンジ湯豆腐」がオススメです。

胃腸にやさしいこのレシピは、免疫力を高めてくれるといわれているβグルカンを含む「エノキ」や、疲労回復効果に期待ができる「ネギ」を使います。また、ビタミン、ミネラルが豊富な「とろろ昆布」も入っており、不調で食欲がない時でも意識して食べたい食材ばかり。

しかも消化が良いので、小腹がすいた時やお夜食にも胃腸に負担なくヘルシー。
病中病後の疲労回復など、体の内側からリズムを整えていくためにも、覚えておくと良いレシピです。

■レンジ湯豆腐

調理時間 15分 1人分 111Kcal


レシピ制作:中島 和代



<材料 2人分>
豆腐 1/2丁
白ネギ 1/4本
エノキ 1/4袋
とろろ昆布 20g
<スープ>
 顆粒チキンスープの素 大さじ1
 塩 ひとつまみ
 お湯 400ml
ポン酢しょうゆ(市販品) 大さじ4
ショウガ(おろし) 1/2片分
ネギ(刻み) 大さじ3
かつお節 適量
七味唐辛子 少々

<作り方>
1、豆腐は6~8つに切り、2つの耐熱容器に分けて入れる。白ネギは縦半分に切って斜め薄切りにし、エノキは石づきを切り落として半分に分け、耐熱容器に入れる。


2、<スープ>の材料を(1)に注ぎ入れる。とろろ昆布を加えてラップをかけ、電子レンジで5~6分加熱する。電子レンジは600Wを使用しています。


3、ラップを外してポン酢しょうゆを加え、豆腐の上におろしショウガ、刻みネギ、かつお節をのせて、お好みで七味唐辛子を振る。


材料を入れてレンジで作れる手軽さも良い「レンジで湯豆腐」。残り野菜を入れて具沢山にしても◎
まだまだ気温も不安定なこの季節、免疫力を高めるためにも覚えておいていただきたいレシピです。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年5月7日今日の献立

エビ、イカ、ホタテをピリッと辛いチリ炒めに! アボカドは食べ頃の物を選んで下さいね。

この記事のライター
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ