手作り万能ダレで本格的な味! 「焼肉・手作りダレ」

 

暑い夏こそスタミナ満点の焼肉の出番! 家で焼いたり、バーベキューをしたりと、焼肉シーンも様々ですよね。
お肉の味付けとして、自家製のおいしいタレが冷蔵庫にストックされていれば、いつでも気軽に焼肉を楽しむことができます。

辛みのあるコチュジャンはお子さまの好みに合わせて量を調整してください。焼肉のみならず、野菜炒めなどにも大活躍する万能ダレです。ぜひお試しください。

■焼肉・手作りダレ

調理時間 40分


レシピ制作:E・レシピ



<材料 2人分>
牛バラ肉 200~250g
牛カルビ 200~250g
<下味>
 酒 小1
 砂糖 小1
 しょうゆ 小1
 ゴマ油 小2
 ニンニク(すりおろし) 1片分
 リンゴ(すりおろし) 1/8個
 コショウ 少々
豚トロ 200~250g
 塩コショウ 少々
 刻みネギ 大5

<つけダレ>
 玉ネギ(すりおろし) 1/2個
 ニンニク(すりおろし) 1片分
 リンゴ(すりおろし) 1/8個
 ショウガ汁 大1
 酒 大3
 砂糖 大2
 みりん 大2
 しょうゆ 大4~5
 コチュジャン 大1
 白ゴマ 大1
 ゴマ油 小2
 チマサンチュ 1袋
玉ネギ 1個
ナス 1本
カボチャ 1/8個
ピーマン 2個
シイタケ 2~3枚
白ネギ 1本
レモン 1/2~1個
<合わせみそ>
 甜麺醤 大1
 コチュジャン 小2
 しょうゆ 小1
 ニンニク(すりおろし) 1片
 すり白ゴマ 大1.5
 ゴマ油 小1
 刻みネギ 大1

<下準備>
・玉ネギは横1cmの輪切りにし、楊子で止める。


・カボチャは皮を削ぐ様にむき、食べやすい大きさの薄切りにする。

・ナスはヘタを落とし、7~8mmの斜め輪切りにする。

・ピーマンは縦4~6つに切り、ヘタと種を取る。

・牛カルビ・牛バラ肉は<下味>を加え、軽くもみ込む。


・生シイタケは石づきを取り、汚れをふき取り、斜め半分に切る。

・白ネギは4cmの長さに切る。

・<つけダレ>、<合わせみそ>の材料をそれぞれ混ぜ合わせておく。


・レモンは4~8つに切る。

<作り方>
1、焼肉用プレート又はホットプレートを熱し、サラダ油を薄く引く。

2、はじめに塩コショウしたトントロを並べて両面を焼き、熱々にレモン汁をかけ、刻みネギを巻いていただく。


3、プレートにサラダ油を引き、牛カルビ、野菜を並べて焼けた物から、各自の取り皿に取る。

4、チマサンチュに<合わせみそ>を薄く塗り、焼けた物に<つけダレ>をつけ、巻いていただく。もちろん、焼けた物を<つけダレ>につけるだけでも美味しいですよ! チマサンチュに<合わせみそ>を薄く塗り、ご飯を巻いていただくのも美味しいです。



辛いのがお好みの方は、コチュジャンを足して下さいね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年11月19日今日の献立

メインは食べ応え抜群のクリームパスタ。シャキシャキサラダとホクホクピザを添えて。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ