一度で二度三度たのしめる!料理リメイク術 ~きんぴらごぼう編~

 

とっても簡単で、出汁を取った後の鶏肉はメイン料理の煮ものにしたり、余ったスープは醤油や生姜、野菜を足して汁物が一品。放っておくだけなのでとっても簡単です。


ニラの香りが中華らしさをアップ。今回はオーブンのスチーム機能を使ってオートで作りました。まだ少しゆるいかな?と思うくらいでオーブンから出して余熱で仕上げるのもコツです。

●きんぴらの中華茶碗蒸し(蓋のできる容器4個分)卵…2個
鶏の出汁…400cc
塩…小さじ2分の1
みりん…小さじ1
きんぴらごぼうの残り…50g


次ページ :  中華あん 鶏の出汁…150cc オイス…>>
関連リンク

このコラムが掲載されているまとめ

体を芯から温める ごぼう、大根、ニンジンなど根菜レシピ まとめ

体を芯から温める ごぼう、大根、ニンジンなど根菜レシピ まとめ

寒い毎日が続くと、体が芯から冷えてしまいがち。そんなとき、体を内側から温めてくれるのが根菜を使ったお料理。ごぼう、大根、にんじん、レンコンなど、根菜は冷え切った体をポカポカにする効果があります。では、さっそく美味しく温まる根菜レシピを見ていきましょう!

この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年10月23日今日の献立

サッとできる中華のメニューを集めました。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ