愛あるセレクトをしたいママのみかた

残り野菜であと一品!夏の塩分補給にも〜浅漬けを作ろう[PR]

 

暑い日が続くと、火を使うのが億劫になりがちですが、体は野菜や塩分を欲しますね。そんな時、我が家では自家製浅漬けが大活躍してくれます。もともとぬか漬けより、浅漬け派。市販のものは塩分が強く感じるので、できれば薄味、つけ具合も浅めが好み。いろいろと出てくる細かなニーズも自家製ならすべて解決です。初めはちょっと余ったキュウリや人参、大根などに活用していたのですが、「魔法の一夜漬け鉢」に出会ってからは、浅漬け用に野菜を買うこともしばしば。カブは夫婦そろって大好きなので、いつも2〜3個分で漬け込みます。
少量の塩で揉んでおいたら
梅干しの梅肉で全体をあえます。ときには気分で鷹の爪を。これはちょっと大量すぎる量?ですが、これが漬け上がると面白ほど沢山食べられるのです。梅干しの塩分と、鷹の爪のピリ辛はおつまみとしても◎。一晩置くのもいいですが、2〜3時間のものをバリバリ食べるのも美味しいですよ。

美味しく仕上がる秘密は、特殊な土を使った信楽焼き

冷蔵庫でも邪魔にならず、テーブルの上にそのまま出してもしっくりとはまる「一夜漬け鉢」。何故か美味しく仕上がる秘密はその土にあるようです。
次ページ :  自然界に存在するラジウム鉱石を含む原土を釉薬に入れて、…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年2月27日今日の献立

おかずの定番の肉ジャガを塩味にアレンジ。優しい味の大根の田楽にサッパリとした和え物を添えてヘルシーに。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ