これぞ一生ものの鉄製フライパン!おすすめ10選

 

鉄製フライパンは焦げ付きが心配だったり、重くて扱いにくかったり、メンテナンスが大変だったり、などなどマイナスイメージを抱いていませんか?実は鉄製はお料理を美しく美味しくしてくれる才能の持ち主です。しかも傷に強く、洗剤を使わずにすみます。熱伝導に優れています。素材に均一に火が通ります。さらには不足しがちな鉄分も摂取できます。使うほどに油なじみが良くなって焦げつきにくくなります。と、いいことずくめの鉄製フライパンをぜひ発見してください。

鉄製はメンテナンスが手間、ではなくなりました!



この頃の鉄製フランパンは、焦げつきにくい表面加工が施されたものが出てきています。また、焼き入れの必要があるものが多いのですが、それも初回だけのこと。焼き入れ不要のものも出回っています。また、洗う手間を気にされる方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的に、洗剤は不要。ふき取ったりお湯で洗ったりした後は、水分を残さないことだけに注意すればOKです!

焦げ付きを防ぐ5つの技!



その1:使い始めの油馴染ませ作業が大事です。クズ野菜をたっぷりの油で炒めます。もちろん食べませんからギトギトの油量で!

その2:調理後すぐにお湯とタワシでゴシゴシやりましょう!

その3:健康時代、基本的に油の量が少なめなので、テプロン加工のものより油量を多めに!

その4:フライパンと油の温度は高めで、が基本です。
次ページ :  多くの場合、温度が低く油に馴染まないうちに調理して焦げつい…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年11月23日今日の献立

勤労感謝の日は、いつも頑張ってる自分と、頑張ってくれてる家族にご褒美。ステーキでご馳走感をアップし明日への活力に。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.