「ご当地鍋フェスティバル」が名古屋・久屋大通公園で - 全国各地の特色を活かした鍋が集結

 


グルメイベント「第2回 ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園」が、2018年1月12日(金)から14日(日)まで、愛知・名古屋の久屋大通公園で開催される。

旬の肉・魚・野菜など、各地域の特色を活かした「鍋」が一度に味わえる「ご当地鍋フェスティバル」。2017年11月に東京・日比谷公園で開催された際は、4日間で過去最高となる28万人を動員した人気のグルメイベントだ。

日比谷公園での開催時には、三陸近海の鱈の白子を贅沢に味わえる宮城「鱈の白子鍋」、山形牛の牛すじと里芋を合わせた山形「牛すじ芋煮」、”富山湾の宝石”白えびを、出汁からトッピングまでふんだんに使用した「富山湾の宝石”白えび雪見鍋」、旬のカニの濃厚な味わいが魅力の「濃厚カニ味噌鍋」など、北から南まで、各地域自慢のご当地鍋の数々が集結した。

また、特設ステージでは、ご当地アイドルや大道芸人によるパフォーマンスも実施予定。入場無料のイベントなので、是非気軽に足を運んでみては。

【開催概要】
「ご当地鍋フェスティバル」
開催期間:2018年1月12日(金)〜14日(日)
開催時間:12日(金)・13日(土) 10:00~18:00、14日(日) 10:00~17:00
会場:久屋大通公園「久屋広場」(名古屋市中区栄)
アクセス:市営地下鉄名城線「矢場町」駅 出口すぐ/市営地下鉄東山線「栄」駅 出口より南へ徒歩4分
料金:入場無料
※場内の飲食物は全て有料となる。
次ページ :  ※未成年者へのアルコール類の販売は不可。身分証の提示が必…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月23日今日の献立

煮魚がメインの定番の和定食を、夏野菜を使ってアレンジしました。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.