焼肉ふたごの新業態「ヤキニク フタゴ セブンティーン ストリート」新橋に、肉をキープする新制度を導入

 


「大阪焼肉・ホルモン ふたご」が、焼肉業界初の“オーナーズビーフ制”を導入した新業態店舗「ヤキニク フタゴ セブンティーン ストリート(YAKINIKU FUTAGO 37 West 17th St.)」を、2017年8月25日(金)、東京・新橋にオープンする。

2015年5月、ニューヨーク17番街にオープンした「YAKINIKU FUTAGO NYC」。ニューヨークのミシュランガイドにもオフィシャルに推薦文を送られた同店が今回、いわゆる逆輸入の形で日本にオープンする。

最大の特徴は、焼肉業界初の“オーナーズビーフ制”の導入だ。厳選された上質な牛肉の塊(3kg前後〜/時価)をあらかじめ買い取り、店内のミートセラーにて保管。肉の熟成具合、残りのグラム数、賞味期限などを店舗側に管理してもらい、来店時に最高の状態で味わうというユニークなサービスとなっている。

メニューは、焼肉店としては珍しい、四季折々の素材を盛り込んだフュージョン料理のコースに加え、ケールやハーブを使ったミクソロジーカクテルや、シャンパンやワインとのペアリングも提案する。

“New York Traditional”をコンセプトにした店内には、豪奢なシャンデリアが揺らめくレストランスペースと、クラシカルなバーラウンジを用意。
次ページ :  様々なシーンで活躍する、大人の社交場としての焼肉店となって…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月17日今日の献立

ウナギとニラのメインに長芋のスープでスタミナ補給の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.