鮭の切り身で! 「タルタルソースでいただく!サクサクひとくち鮭フライ」

 

献立作りに困った時、頼りになるのが鮭の切り身。
生でも冷凍でも手に入れやすいので、食卓への登場回数も多いと思います。
焼き鮭メインの和風献立も良いですが、たまには洋風でサクサクな鮭のフライはいかがですか。

今回ご紹介する、ひとくち鮭フライのポイントは、なんといっても自家製のタルタルソース。
粗めに潰した茹で卵とシャキシャキの玉ねぎで作るタルタルソースは、鮭フライだけでなく、チキン南蛮やカキフライなど、他のお料理にも使える万能ソースです。
「タルタルソースでいただく!サクサクひとくち鮭フライ」早速今晩のおかずにおすすめです。

■タルタルソースでいただく!サクサクひとくち鮭フライ

制作時間 20分 1人分 590 Kcal


レシピ制作:保田 美幸



<材料 2人分>
鮭(切り身) 3切れ
 塩 適量
<衣>
 小麦粉 大さじ1
 溶き卵 1個分
 パン粉 1カップ
揚げ油 適量
<タルタルソース>
 ゆで卵 1個
 マヨネーズ 大さじ4
 玉ネギ(みじん切り) 大さじ4
 ドライパセリ 適量
 酢 大さじ1/2
 塩コショウ 少々
プチトマト 4個
サラダ菜 6枚
レモン 適量

<下準備>
・鮭はひとくち大に切り、塩を振る。


・<タルタルソース>のゆで卵は粗く刻み、他の材料と混ぜ合わせる。

・プチトマトとサラダ菜は水で洗い、水気を拭き取る。

<作り方>
1、鮭は水気をキッチンペーパーで拭き取り、<衣>の小麦粉を薄くつけ、溶き卵をくぐらせ、パン粉をつける。揚げ油を170℃に予熱する。


2、(1)を揚げ油で色よく揚げ、油をきる。器にプチトマト、レモン、サラダ菜と共に盛り合わせ、<タルタルソース>を添える。


鮭の切り身をひとくちサイズにする事で、お魚が苦手な方も抵抗なくいただく事ができますよ。献立作りに困った時は定番食材を楽しく美味しくアレンジしてみてくださいね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年6月4日今日の献立

エスニック料理が美味しい季節。ほどよい辛さが食欲をそそります。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ