15分で作る秘訣は〇〇にアリ! 「簡単イチゴ大福」

 

同じ大福でも「イチゴ大福」と名が付いただけで一気に華やかさが増す、イチゴにはそんな存在感がありますよね。

クリームと一緒に包まれていたり、大福の上に飾りのように乗っていたり…、見るだけで食欲をそそられますよね。ぜひイチゴが旬のこの時期に、ご自宅で作ってみませんか?

今回ご紹介するのはシンプルなイチゴ大福のレシピですが、とりびきり簡単にできる秘訣が! 大福の生地として使うのは、なんと「しゃぶしゃぶ用のお餅」。こんな使い方があるなんて! とびっくりのアイディアレシピです。

■簡単イチゴ大福

調理時間 15分  1人分69Kcal


レシピ制作 E・レシピ


<材料 4人分>
イチゴ 4粒
お餅(しゃぶしゃぶ用) 4枚
 片栗粉 適量
こしあん 80g

<下準備>
・イチゴは水洗いしてヘタを取り、切り口を下にしてキッチンペーパーに並べる。

・練りこしあんを4等分し、1個ずつイチゴを芯にしてあんで包んでおく。


<作り方>
1、熱湯にさっとしゃぶしゃぶ用餅を通し、片栗粉を広げたバットにのせる。


2、余分な片栗粉を落としながら丸めたこしあんをかぶせるようにのせ、器に盛る。


びっくりするほど簡単なレシピですが、味は本物。このアイディアはホームパーティーやお花見でもちょっとした話題にもなる一品です。


関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月20日今日の献立

土用の丑の日はやっぱりウナギ! 卵とじにしてボリュームアップ。和え物、甘味を添えた、夏バテ予防献立。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.