冷めてもおいしい最強おかず! お弁当に大活躍の「ブロッコリーとツナのカレー炒め」

 

ブロッコリーとツナ。この組み合わせを聞いただけでおいしさが約束されたようなものなのに、そこへ「カレー炒め」ときたら向かうところ敵なしの一品。

今回は、大人も子ども喜ぶ最強レシピご紹介します。ポイントは最後にからめる生クリーム。この行程があるかないかで口にした時のまろやかさが全く違います。冷めてもおいしいので、翌日のお弁当のおかずにもぴったり。

■ブロッコリーとツナのカレー炒め

調理時間 15分 1人分 243kcal


レシピ制作:E・レシピ


<材料 2人分>
ブロッコリー 1/2株
ツナ(缶) 1缶(1缶80g入り)
カレー粉 小さじ1/4
小麦粉 小さじ1
生クリーム 大さじ2~2.5
塩コショウ 少々
オリーブ油 小さじ2



次ページ :  <下準備> ・ブロッコリーは小さめの小房に分ける…>>
関連リンク

このコラムが掲載されているまとめ

夏休みの学童弁当にも! 暑い季節のお弁当テクまとめ

夏休みの学童弁当にも! 暑い季節のお弁当テクまとめ

夏休み中、子どもを学童に預けているママには大事なミッションがあります。それはお弁当づくり。ただでさえ大変なお弁当づくりに加えて、食材が腐りやすく、傷みやすい夏という季節のコンボが、学童ママに立ちはだかります。誰か、腐らない、傷まないお弁当のテクニックを教えて…! そんな悩めるママたちのために、夏のお弁当テクをまとめました。

今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年7月25日今日の献立

今日は土用の丑の日。ウナギの太巻きに、サッパリとした副菜と汁物を添えた献立です。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.