婚礼施設を一般開放したビアガーデン、大阪など全国14会場で - 非日常的空間で楽しむ食べ飲み放題

 


婚礼施設を一般開放したビアガーデン・ビアホールが、全国13府県の14会場で2018年5月10日(木)より開催される。

婚礼施設の非日常的空間でビアガーデン
ノバレーゼが婚礼施設を一般開放してビアガーデンやビアホールを開催。この企画は2018年で7回目となり、2017年開催時は10施設で約35,000人を動員した。“贅沢な大人のビア・ナイト”をコンセプトに、建物のライトアップや館内をキャンドルで灯すなどして、幻想的な空間を演出。各施設の屋外ガーデンやテラス、屋上、披露宴会場など、非日常的でラグジュアリーな雰囲気の中で飲食を楽しめる。

料理は、肉と海鮮のBBQセットに加え、本格派の鶏肉のパイ包みからおつまみのフレンチフライまで約20種のメニューをビュッフェ形式で提供。一部店舗では、BBQも食べ放題となる。ドリンクは、ビールやハイボール、ワインなど20種以上を飲み放題で提供する。

重要文化財など指定の歴史的洋館をライトアップ
大阪の「旧桜宮公会堂」、芦屋の「芦屋モノリス」、姫路の「姫路モノリス」はいずれも築80年超の、国の重要文化財や有形文化財に指定される歴史的洋館。建物外観のライトアップやキャンドルを灯す館内演出も行い、幻想的な雰囲気を作り出す。
次ページ :  夜景を見下ろすロケーションや高級ホテルのような空間も …>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月17日今日の献立

蒸し暑い夏の夜には、ピリっとパンチの効いたバンバンジーはいかが?食欲が出そうな中華献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.