「秋のグランデリシャスフェア」を京都高島屋で - 柿や栗に見立てた可愛い和菓子やカボチャのケーキ

 


「秋のグランデリシャスフェア」を、京都高島屋で2017年9月13日(水)から10月10日(火)まで開催。

京都高島屋の食品フロアでは、秋の旬をたっぷり使ったスイーツやフードが登場。栗や柿をモチーフにしたキュートな和菓子から、お月見のお供にぴったりなお菓子、そして秋が旬のフルーツがゴロゴロとのったケーキまで。味だけでなく、見た目にも秋の訪れが感じられるメニューを揃えた。

「季節生菓子コーナー」では、”秋の味覚”をテーマに、京都の老舗が共演した創作生菓子を展開。「長久堂」の「背戸の秋」は、まるで深い黄色に色づいた紅葉のような生菓子にたっぷりと金箔をのせた風流で煌びやかな1品だ。

「老松」の「実り」は、生菓子の詰め合わせ。カキや栗など秋の実りを模した生菓子は、まるで絵本の中に出てきそうな愛らしい見た目で、つい写真に撮りたくなる。お土産にも喜ばれそう。「二條若狭屋」の「ゴールドくり」は、栗を丸ごと1粒使った。大粒の栗をこしあんと羊羹で包み、金箔をふりかけ、つやつやと輝く美しい黄金の栗の粒に見立てた。

洋菓子も豊富に展開する。「ケーニヒスクローネ」の「秋のふわふわシフォンショート」は、栗やさつまいもなどが入った、ふかふかのカボチャのシフォン生地に、たっぷりと滑らかなクリームを絡めた。
次ページ :  さらにその上に、マロンクリームを贅沢に絞り、フルーツをたっ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月23日今日の献立

休日にのんびりと作りたい洋食メニュー。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.