愛あるセレクトをしたいママのみかた

じつは「ジビエ」を食べると体にも環境にもやさしくなれる

 

肉食女子の皆さん! 「ジビエ」食べていますか? ジビエとはフランス語で狩猟肉のことで、ウサギや鹿、熊、猪、鴨や雉といった野鳥などが一般的。最近人気が高まっていて、東京ではジビエ専門料理店が増え、普通のフレンチやイタリアンでもジビエメニューがレギュラー入りするようになりました。鹿肉は特に低脂肪で高タンパク、豊富な鉄分やビタミンB、DHAまで含まれているとあって、健康&美容食として注目されています。

(c)417pp - Fotolia.com


「でも動物愛護の面から、狩猟肉を食べることはどうも気が引ける」という方も多いのでは? かくいう私もその一人でした。

その意識が大きく変わったのは、奥秩父の登山でご一緒したネイチャーガイドさんから聞いたお話がきっかけ。その時登った滝子山は静かな渓流と落葉樹林がとても美しい場所なのですが、所々で山肌がむきだしになり、斜面が崩落して無残な姿に。「これって、最近増えた集中豪雨とかの影響なんですか?」と尋ねる私に、ガイドさんは「それもありますが、一番の原因は鹿なんです…」とショッキングな答え。鹿は山の豊かさの象徴でこそあれ、山を崩壊させるなんて想像もしていませんでした。

驚く私に、ガイドさんはわかりやすく解説してくれました。豊かな森を維持するには樹木だけでなく、その足元に密生する下草が重要だということ。土を豊かにし、生物多様性を育み、多少の豪雨でも土壌の流出を防いでいたその下草が、増えすぎた鹿たちに食べ尽くされていること。すると土は痩せ、雨が降れば土壌が簡単に流出。その結果、樹木の根がむきだしとなって弱り、倒木や立ち枯れが増加。森林は衰退し、山が崩壊していく…。これは日本全国で深刻化していて、激増する鹿に対策がなかなか追いつかないそうです。

次ページ :  廃棄するくらいなら自然の恵みを頂こう >>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月17日今日の献立

かんたん炊き込みご飯と鶏むね肉をグリルで焼いて、切り昆布入りのスープで簡単に!

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ