愛あるセレクトをしたいママのみかた

入場料のある本屋「文喫」六本木に誕生 - 本との“出会い”を追求した異色ブックストア

 


入場料のある本屋「文喫」が、2018年12月11日(火)、東京・六本木にオープンする。

入場料のある本屋「文喫」が六本木に誕生
本を買うことが、日常ではなく非日常になりつつある現代。ウェブ上で行う検索とは違った本との出会い方で、本屋における体験価値を改めて提案するのが、ここ「文喫」だ。1,500円の入場料が必要という本屋としては異例の制度を採用し、意中の一冊と出会うための空間を提供する。

「文喫」のたしなみ方
1、入場料(1,500円)を払う。
2、入館バッチを受け取る。
3、好きな席でじっくりと本を選ぶ。
4、時には珈琲をお供にゆったりと過ごすことも。
5、意中の一冊と出会うかもしれない。
※珈琲・煎茶はおかわり自由。

ビジネスからアート、文学まで3万冊を販売
店内では、六本木エリアに根差したアート、デザイン、ビジネス、IT、食にまつわる本から、そのバックグラウンドとなる人文科学や自然科学、そしてそれらの源泉となる文学に至るまで、約3万冊の書籍を販売。それぞれコンセプトの異なる「選書室」「閲覧室」「研究施設」「喫茶室」の4つのスペースが用意されており、気分や好みに合わせて選書を楽しむことが出来る。
次ページ :  本当の出会いを楽しむ「選書室」 「選書室」では、あらゆ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年8月5日今日の献立

鮭をメインにこっくりみそ味がご飯とよく合います。サラダは和えるだけの簡単パスタ!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ