印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

餃子つるりん鍋

調理時間
-
餃子つるりん鍋
材料  ( 4 人分

餃子の皮

(厚め)40~50枚

<エビ鶏種>

  

むきエビ

(生)100g
  

鶏ひき肉

100g
  

シイタケ

2枚
  

刻みネギ

大3
  

塩コショウ

少々
  

片栗粉

小2

<豚キャベツ種>

  

豚ひき肉

200g
  

キャベツ

1/8個
  

(もむ用)少々
  

片栗粉

小2

<餃子のピリカラダレ>

  

豆板醤

小2
  

小1
  

しょうゆ

大3
  

ゴマ油

大1

<野菜のタレ>

  

柑橘汁

50ml
  

しょうゆ

大5
  

ラー油

適量

<餃子のゴマダレ>

  

しょうゆ

大1.5
  

白ネギ

(みじん切り)大1
  

ショウガ

(みじん切り)小1
  

ニンニク

(すりおろし)1片分
  

ラー油

少々

<鍋のスープ>

  

お湯

1200ml
  

100ml
  

小1
  

ゴマ油

大1

下準備

  • 餃子つるりん鍋の下準備1

    <エビ鶏種>のむきエビは背ワタを取りきれいに洗って包丁で細かくたたく。生シイタケは石づきを切り落とし、みじん切りにする。エビ、鶏ひき肉、生シイタケ、刻みネギを粘りが出るまでよく練り、塩コショウ、片栗粉を加えて更に混ぜ合わせる。

  • 餃子つるりん鍋の下準備2

    <豚キャベツ種>のキャベツはみじん切りにし、塩でよくもむ。しんなりすれば水気を絞り豚ひき肉を加えて粘りが出るまでよく練り合わせ、片栗粉を混ぜ合わせる。

  • チンゲンサイは水洗いし、食べやすい大きさに切る。

  • ニンジンは皮をむき、薄切りにする。

  • 大根は皮をむき、ニンジンに合わせ薄切りにする。

  • エノキは水洗いして根元を切り落とし、食べやすい大きさにさばく。

  • 葛きりは袋の指示通りにゆでる。今回は熱湯で4~5分浸けています。

作り方

  1. 餃子つるりん鍋の作り方1
    1

    餃子の皮の中央に具をのせ、のり代わりの水をつけ、空気を入れないように半分にギュッと押さえて止める。

  2. 餃子つるりん鍋の作り方2
    2

    <鍋のスープ>をひと煮立ちさせ、アルコールを飛ばす。煮立った鍋スープに餃子を入れ、浮いてくれば少し煮て、野菜を加え、煮えたものから、好みのタレにつけていただく。

このレシピのポイント・コツ

ちょっとヒント
・野菜のタレが濃い場合は、鍋のスープを加えて下さいね。具にキムチを加えてもピリ辛風味になって美味しいです。
餃子つるりん鍋のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.