日本初「ジン・フェスティバル」が天王洲アイルで開催、国産クラフトジンや海外銘柄を飲み比べ

 


ジン・フェスティバル「GINfest.TOKYO 2018」が、2018年6月9日(土)・10日(日)の2日間、天王洲Canal Sideの「T-LOTUS M”」およびその周辺施設にて開催される。

「GINfest.TOKYO 2018」は、6月9日の「ワールドジンデイ(World Gin Day)」を祝うべく企画された、日本初のジン・フェスティバル。国立競技場の設計者としても知られる隈研吾監修による船上スペースをメイン会場に、ジンというお酒の魅力を多方面から紹介するイベントとなっている。

当日は、ジンの作り手やインポーターが立つブースにて、国産クラフトジンや海外のジンの飲み比べや、ボトルの購入が可能。会場内に設置される、ジンにフォーカスしたスペシャルバーでは、ジン&トニックなどのカクテルも楽しめる。

また、マーケットイベント「Tennoz Harbor Market」も同時開催。アンティークから古書、ヴィンテージファッション、グルメまで100店舗が並ぶマーケットで、爽やかなジン&トニック片手にショッピングを楽しんでみてはいかがだろう。

【開催概要】
「GINfest.TOKYO 2018」
開催日:2018年6月9日(土)・10日(日)
会場:天王洲Canal Side “T-LOTUS M” 及びその周辺施設
住所:東京都品川区東品川2-1 先
入場料:無料
※試飲については1銘柄100円相当で可能。
次ページ :  会場内で試飲専用のドリンクチケットを販売予定です。 ※カク…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年6月4日今日の献立

エスニック料理が美味しい季節。ほどよい辛さが食欲をそそります。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ