「Aoyama Sake Flea」青山 国連大学中庭で、全国31蔵元100種以上の日本酒を飲み比べ

 

ここでは3つのプログラムを通して、冷・燗による味の変化や、食感や味覚を刺激しながら楽しむペアリング、日本酒を使った斬新なデザートなど、日本酒の表現の広がりを体感できる。新しい楽しみ方と出会えそうだ。

【詳細】
Aoyama Sake Flea
開催日程:2017年11月11日(土)・12日(日)10:00〜16:00
場所:青山・国連大学中庭
住所:東京都渋谷区神宮前5-53-70
入場無料

<チケット>
■スターターセット 1500円
内容:飲み比べチケット6枚+最新オリジナルおちょこ1つ
チケット1枚で約45mLの日本酒と交換
イベント限定酒などの特別なお酒、「蔵ʼs Special」はチケット2 枚
追加購入チケットは、1000円/5枚で販売
販売場所:入り口と会場中央のインフォメーション
※前回までのおちょこの利用可能
※Sake flea公式おちょこ以外のおちょこの使用は不可
■前売チケット
・日本酒好きセット 4,000円
内容:飲み比べチケット20枚+最新オリジナルおちょこ1つ
・呑んべいセット 6,000円
内容:飲み比べチケット30枚+最新オリジナルおちょこ1つ
・底なしの酒豪たちセット 7,500円
内容:飲み比べチケット40枚+最新オリジナルおちょこ1つ
※価格はすべて税込み

<参加酒蔵>
陸奥八仙(青森)、米鶴(山形)、山の井(福島)、妙高酒造(新潟)、鶴齢(新潟)、岩清水(長野)、真澄(長野)、仙禽(栃木)、若駒(栃木)、来福(茨城)、結(茨城)、豊明(埼玉)、文楽(埼玉)、木戸泉(千葉)、awa 酒協会(東京)、白隠正宗(静岡)、手取川(石川)、天狗舞(石川)、よしのとも(富山)、羽根屋(富山)、津島屋(岐阜)、喜楽長(滋賀)、紀土(和歌山)、作(三重)、みむろ杉(奈良)、播州一献(兵庫)、土佐しらぎく(高知)、熊本地酒代表(熊本)、東鶴(佐賀)、天吹(佐賀)、豊潤(大分)
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年4月20日今日の献立

中華料理はスピードが勝負。簡単に作れる野菜たっぷりの健康献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.