冬限定の忘れられない味! 魅惑の“かにおこわ”がスゴイ

 

「せこかにのおこわ甲羅詰め」と「紅かにのおこわ笹包み」を各4個ずつセットにした、かにおこわ(8個入り)¥4,320(税込み)。2月くらいまでの期間限定品。

「せこかにのおこわ甲羅詰め」と「紅かにのおこわ笹包み」を各4個ずつセットにした、かにおこわ(8個入り)¥4,320(税込み)。2月くらいまでの期間限定品。

ギフトコンシェルジュの真野知子さんが今回紹介するのは『西村屋』のかにおこわです。

* **

冬の味覚の王様といえば、私はやっぱりカニ。それもタラバガニでもなく、毛ガニでもなく、松葉がに。私のルーツでもある兵庫県・城崎温泉は、冬になると温泉とカニ料理を楽しむ観光客で賑わいます。そして、知る人ぞ知る松葉がにの高級ブランド「津居山かに」が食べられるのも魅力。そのメス「せこかに」の漁期は解禁からわずか2か月ほどで、限られた期間だけ食することができる禁断の味。それゆえ一度食べたら忘れられない魅惑の味わいなのです。それを長く楽しめるのが、城崎温泉の名旅館『西村屋』が手掛ける冬季限定の「かにおこわ」。色鮮やかなのは、せこかにの身と内子と呼ばれるオレンジ色をした卵巣部分を贅沢に使っているから。本物のせこかにの甲羅に詰められているのも格別な味わい。その繊細な旨味は、胃袋の細胞レベルで味わいたい!

そんな衝動にかられるほど。がらりと風味が変わるのが笹包みのおこわ。
次ページ :  紅ズワイガニという別種類のカニの身がふんだんに混ぜられ、も…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年7月18日今日の献立

南蛮漬けにゲソの炒め物、奴を添えた、お家居酒屋メニュー!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ