横浜赤レンガ倉庫で「フラワーガーデン 2019」開催、港をバックに咲き誇るピンクのマーガレット畑

 


横浜赤レンガ倉庫では、2019年3月29日(金)から4月21日(日)まで、約8,000株の草花が咲き誇る「フラワーガーデン(FLOWER GARDEN) 2019」を開催する。

春の訪れを祝す、赤レンガの恒例イベントが今年も
今年で19回目を迎える「フラワーガーデン」は、色とりどりの花々で春の訪れを祝す、横浜赤レンガ倉庫の春恒例のイベント。その年ごとにテーマを設け、春らしい草花を用いて演出された空間は、横浜の春の風物詩として、多くの人々で例年賑わいをみせている。

“港の見えるフラワーガーデン”をテーマに
2019年は、開港160周年を迎える横浜港と緑を一緒に楽しんでもらえるようにと“港の見えるフラワーガーデン”をテーマに掲げた。ピンク色のハート型のフラワーアーチを飾ったエントランスの先に現れるのは、自然の中で散策しているような気分に浸れる、植物で溢れた庭園。その空間には、木々をクマやウサギのモチーフにカットした「トピアリー」を複数設置する。

庭園の中央には芝生が敷かれているので、寝そべってみたり、草木を眺めてみたり…と思い思いの時間を楽しむことも可能だ。

港を背景に広がるマーガレット畑
また横浜港を臨む会場の海側に足を運ぶと、高さ7メートルのシンボルツリーと共に、ピンクのマーガレット一色で染まった「マーガレットの丘」が出現する。
次ページ :  港を背景に一面に花畑が広がる光景は、この時期ならではのスペ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月14日今日の献立

ほっこり温まるおかずに具だくさんの炊き込みご飯。デザートも混ぜるだけで簡単です。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ