フィリピン発ビーン トゥ バー「テオアンドフィロ・アルチザンチョコレート」マンゴーやバナナを使用

 


メイドインフィリピンのビーン トゥ バー(BEAN TO BAR)チョコレート「テオアンドフィロ・アルチザンチョコレート(THEO&PHILO)」が、2018年1月10日(水)より蔦屋書店・TSUTAYAの19店舗に登場。「気持ちを贈るチョコレート」という名の企画にて、テオアンドフィロ・アルチザンチョコレートのチョコレートが発売される。

テオ&フィロ・アルチザンチョコレートとは、フィリピン発の今注目のチョコレートブランド。カカオ豆の選別や焙煎からバーになるまで、すべての工程を自分たちのファクトリーで行うビーン トゥ バーで仕上げたこだわりのスイーツは、香り高く味わい深いのが特徴だ。

カカオには、サトウキビをはじめ、マンゴーやココナッツ、コーヒーなど、厳選した良質な素材を組み合わせ。チェリーのような風味と渋みのダークチョコレート「70% DARK CHOCOLATE」をはじめ、バナナの揚げ春巻き“ツーロン”をイメージした「TURON」、砂糖漬けの生姜にミントを合わせた「GINGER&MINT」、ドライグリーンマンゴーと塩のコンビネーションが楽しめる「GREEN MANGO & SEA SALT」など、他では味わえないユニークなフレーバーを用意した。
次ページ :  現在日本での取り扱いは少なく、少量生産のため、なかなか…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年6月19日今日の献立

メインはアジのオーブンパン粉焼き。副菜はどこか懐かしい味のマカロニサラダとジャガコーン。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.