印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

桃の節句のちらし寿司

調理時間
1時間
カロリー
724 Kcal
桃の節句のちらし寿司
材料  ( 4 人分

お米

3カップ

昆布

(10cm角)1枚

<合わせ酢>

    

100ml
    

砂糖

大さじ3
    

小さじ1

<合わせだし>

    

だし汁

200ml  作り方 >>
    

大さじ2
    

みりん

大さじ2
    

砂糖

大さじ1
    

しょうゆ

大さじ2

3個
  

小さじ2
  

砂糖

小さじ2

エビ

12尾

海苔

2枚

白ゴマ

大さじ2

下準備

  • 桃の節句のちらし寿司の下準備1

    カンピョウは水でサッと洗い、塩でもむ。鍋にたっぷりの水と共に入れ、中火で5分煮て、ザルに上げて水気を切り、5mm幅に切る。

  • 米は、洗ってザルに上げ30分置く。炊飯器で3合の水の線より少し少なめに水加減し、昆布をのせてスイッチを入れる。

  • 鍋に<合わせ酢>の材料を煮立て、冷ましておく。

  • 桃の節句のちらし寿司の下準備4

    レンコンは皮をむき、外側を花形にむく。残りカスも取っておく。タテ半分に切って薄切りにする。酢水に放った後、酢、塩少々を入れた熱湯でサッとゆで、作り置き甘酢を同量の水で薄めたものに漬けておく。

  • 桃の節句のちらし寿司の下準備5

    <錦糸卵>の材料を合わせ、サラダ油を薄く引いたフライパンで、薄焼き卵を何枚か作り、細切りにして錦糸卵を作る。

  • 干シイタケはぬるま湯で戻し、水気を軽く絞って石づきを切り落とし、細切りにする。

  • ニンジンは大きめのみじん切りにする。

  • 桃の節句のちらし寿司の下準備8

    ゆでタコ足は食べやすい大きさにそぎ切りし、レンコンと一緒に甘酢に漬けておく。

  • エビは殻、背わたを取り、塩少々の熱湯でサッとゆで、レンコンと一緒に甘酢に漬けておく。

作り方

  1. 桃の節句のちらし寿司の作り方1
    1

    鍋にシイタケ、カンピョウ、ニンジン、レンコンの残りカス、<合わせだし>を入れ、落とし蓋をして10分煮、冷ます。煮汁が少ないようなら、シイタケの戻し汁を足す。

  2. 桃の節句のちらし寿司の作り方2
    2

    飯台を固く絞ったふきんでふき、炊飯器の昆布を取り出し、ご飯を飯台にあけ、少し広げて合わせ酢を回しかけ、しゃもじで切る様に混ぜ合わせ、ウチワ等であおぎ手早く冷ます。

  3. 桃の節句のちらし寿司の作り方3
    3

    (1)の汁気を切り、(2)に混ぜ合わせる。

  4. 4

    器に(3)をよそい、もみのり、ゴマを散らし、錦糸卵を全体に散らす。その上に汁気を切ったレンコン、タコ、エビをのせ、木の芽を飾る。

桃の節句のちらし寿司のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.