高野豆腐で豚角煮丼弁当

薄切り肉で高野豆腐を巻いてボリュームアップ。ご飯の上に野菜のナムルを敷いて、野菜もたっぷりいただきましょう。

高野豆腐で豚角煮丼弁当
特集
調理時間
486 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 1 人分

ご飯150g

<高野豆腐の豚角煮>

  豚もも肉(薄切り)30g
  高野豆腐1/2枚
  片栗粉3g
  シイタケ(干し)1個
    300ml

<高野豆腐の豚角煮/合わせ調味料>

  オイスターソース小さじ2
  砂糖小さじ1
  しょうゆ小さじ1
  小さじ1
  大さじ1

<ナムル>

  チンゲンサイ1/2株
  モヤシ1/4袋
  ゴマ油小さじ1/2
  適量
  ニンニク(すりおろし)少々

<トッピング>

  ゆで卵1/2個

<薬味>

  白ネギ3cm
  糸唐辛子(あれば)少々

下準備

  • シイタケ(干し)は300ml(1人分)の水に入れ、もどす。柔らかくなったら食べやすい大きさに切る。

    前日に水につけ、冷蔵庫に入れておくとすぐに使えて便利です。

  • 高野豆腐はたっぷりの水で戻す。柔らかくなったら絞り、水気をよくきって4等分にする。

  • <薬味>のネギはせん切りにしておく(白髪ネギ)。

  • 熱湯にチンゲンサイを入れ、色よくゆでる。ザルに上げてゆで汁をしっかりきる。同じゆで汁でモヤシをゆで、ザルに上げる。

    同じゆで汁でゆでることで時間を短縮。耐熱容器に入れ、電子レンジで加熱するとさらに時短に。

作り方

  1. 1

    <高野豆腐の豚角煮>を作る。豚もも肉を広げ、片栗粉をまぶして高野豆腐を巻く。四角い形に整え、片栗粉を全体にまぶし、余分な粉ははたいておく。

  2. 2

    鍋に<高野豆腐の豚角煮/合わせ調味料>の材料とシイタケ、もどし汁を入れ、火にかける。ひと煮たちしたら火を弱め、高野豆腐の豚肉巻きを入れ、照りが出るまで煮含める。

  3. 3

    2種類の<ナムル>を作る。ゆでたチンゲンサイは芯をつけたまま縦6等分に切る。チンゲンサイ、モヤシは水気を絞り、それぞれ、ゴマ油、塩、ニンニクの半量ずつで和える。

    チンゲンサイとモヤシはしっかり水気を絞り、ナムルが水っぽくならないようにしましょう。

  4. 4

    弁当箱にご飯を盛り、モヤシナムルを全体に広げ、チンゲンサイナムルで周りを囲む。高野豆腐の豚角煮をのせ、ゆで卵とシイタケを添える。煮汁を回しかけ<薬味>をのせる。

リストに追加ファンになる

現在のファン数71

金丸 利恵
レシピ制作 金丸 利恵

( ブログ

おうちごはん研究家、管理栄養士、スパイスコーディネーター
フードサービス業界でレシピ開発やイベント企画を担当し、メタボ予防の相談員として活躍。簡単で美味しい料理を提案している。

金丸 利恵制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.