1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 低カロリーで栄養バランス◎!女子力高めな丼弁当 >
  4. しそヒジキ鮭丼 とろろ添え弁当のレシピ・作り方

しそヒジキ鮭丼 とろろ添え弁当

ゆかりご飯にヒジキを混ぜてかさを増し、ダイエット中に不足しがちな鉄分も補給。長芋は疲労回復に役立ちます。

しそヒジキ鮭丼 とろろ添え弁当
特集
調理時間
487 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 1 人分

ご飯150g
  芽ヒジキ小さじ2
  ゆかり小さじ1
塩鮭1切れ
オクラ2本
大葉2枚
白ゴマ小さじ1

<とろろタレ>

  長芋50g
    小さじ1/2
    しょうゆ小さじ1
    練りワサビ少々

下準備

  • 鍋に湯を沸かし、オクラを茹でて小口切りにする。オクラを引き上げたあと、芽ヒジキを加え、サッとゆでてザルに上げておく。

    同じ鍋を使うことで時間を短縮します。ヒジキはもどさなくても茹でれば柔らかくなります。

  • 大葉はせん切り、貝われ菜は5cm程度の長さに切る。

  • <とろろタレ>を作る。長芋はすりおろし、酢を加えて混ぜ合わせる。小さな容器に入れ、練りワサビをのせ、しょうゆをかけておく。

作り方

  1. 1

    オーブントースターの天板にホイルを敷き、塩鮭をのせ、こんがりと焼く。粗熱が取れたら、骨と皮を取り除き、ほぐしておく。

    鮭フレークを使用すれば、よりお手軽に作れます。時間短縮のためオーブントースターを利用しましたが、魚焼きグリルでも大丈夫です。

  2. 2

    ご飯に芽ヒジキ、ゆかりを入れ、混ぜ合わせる。

  3. 3

    お弁当箱に(2)のご飯を盛り、オクラ、大葉、貝われ菜を全体的に散らす。ほぐした鮭をのせ、白ゴマを振る。別容器の<とろろタレ>は食べる前にかける。

リストに追加ファンになる

現在のファン数71

金丸 利恵
レシピ制作 金丸 利恵

( ブログ

おうちごはん研究家、管理栄養士、スパイスコーディネーター
フードサービス業界でレシピ開発やイベント企画を担当し、メタボ予防の相談員として活躍。簡単で美味しい料理を提案している。

金丸 利恵制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.