印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

夏のかき揚げうどん

調理時間
30分
カロリー
440 Kcal

大きめのかき揚げをサクッと揚げて、熱いうちに冷やしうどんにのっけます。かき揚げはサクサク、麺とおつゆはひんやりでどうぞ!

夏のかき揚げうどん
材料  ( 2 人分

<かけ用つゆ>

  

600ml
  

昆布

10cm角1枚
  

大1
  

みりん

大1
  

砂糖

大1
  

しょうゆ

大3
  

小1/3

<かき揚げ>

  

少々
  

玉ネギ

1/4個
  

ミツバ

1/2束
  

小麦粉

大4
  

1個
  

大4
  

揚げ油

適量

大根おろし

1カップ

ショウガ

(すりおろし)1/2片分

作り方

  1. 夏のかき揚げうどんの作り方1
    1

    <かけ用つゆ>を作り、冷やしておく。鍋に水、昆布を入れて中火にかけ、煮立ってくれば昆布を取り出す。強火にしてかつお節を加え、煮立てばアクを取り酒、みりん、砂糖、しょうゆ、塩を加える。中火で4~5分煮てそのまま冷まし、キッチンペーパー等でこし、冷蔵庫で冷やす。

  2. 夏のかき揚げうどんの作り方2
    2

    <かき揚げ>のむきエビは背ワタをとり、塩水で洗い水気を拭き取る。玉ネギは縦に薄切りにする。トウモロコシは粒を包丁でこそげ取る。ミツバは3cmの長さに切る。うどん玉をゆで、水で冷やす。大根おろしはザルに上げ軽く汁気をきる。

  3. 夏のかき揚げうどんの作り方3
    3

    ボウルに<かき揚げ>の材料を1/2量入れ、よく混ぜ合わせる。サクッと仕上がるように、小麦粉は最後に加えて、サッと混ぜ合わせましょう。

  4. 夏のかき揚げうどんの作り方4
    4

    小さめのフライパンにサラダ油を熱し、<かき揚げ>の材料を入れる。固まってくればひっくり返し、カリッと揚げ、油をきる。器にうどんを盛り、かき揚げをのせ大根おろし、おろしショウガを添え、冷たく冷やした<かけ用つゆ>を注ぐ。

このレシピのポイント・コツ

・小さめの鍋を目一杯使ってかき揚げを。これなら簡単!
夏のかき揚げうどんのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.