印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

おでん

調理時間
50分
カロリー
784 Kcal

味がしっかり染み込んだおでんで温まりましょう。お好みの具材と薬味で味の違いを楽しんで。

おでん
材料  ( 2 人分

<具>

  

大根

1/3本
  

ニンジン

1/2本
  

厚揚げ

(三角)2個
  

板コンニャク

(小)1枚
  

ゴボウ天

2~3本
  

ちくわ

4本
  

牛すじ肉

(おでん用:串)4本
  

ゆで卵

2個

<おでん煮汁>

  

80ml
  

みりん

大さじ2
  

砂糖

大さじ2
  

しょうゆ

大さじ3
  

小さじ1/2~1

<薬味>

  

ネギ

(刻み)大さじ3
  

練りからし

適量

下準備

  • おでんの下準備1

    大根は幅2~3cmの輪切りにして皮を厚めにむく。水に通してぬれたまま耐熱容器に重ならないように並べ、電子レンジで6~7分加熱する。水に取りサッと洗ってザルに上げる。(ヒント)電子レンジは600Wを使用しています。時間のかかる大根の下ゆでも今回は電子レンジで時間短縮!

  • ニンジンは皮をむき、大きめの乱切りにする。

  • 板コンニャクは、両面に浅く格子の切り込みを入れ、食べやすい大きさに切る。熱湯でゆでて水洗いし、ザルに上げる。アク抜き不要の板コンニャクは、格子の切り込みを入れて水洗いする。

  • 厚揚げ、ゴボウ天、がんもどきは熱湯をかけて油抜きをする。

作り方

  1. おでんの作り方1
    1

    鍋に<おでん煮汁>の材料を入れてひと煮たちさせ、<具>の材料を全て加え、落とし蓋をして中火にかける。煮たったら常に軽く煮たっている状態で40分以上煮込む。煮汁が少なくなってきたら、分量外のだし汁を足す。

  2. おでんの作り方2
    2

    煮えた<具>を皿に取り、刻みネギをかけてだし汁を少量かけ、お好みで練りからしやユズコショウをつけて召し上がれ。(ヒント)鍋に盛って食卓に出す場合は取りやすい様に串を刺して盛るといいですね。ユズコショウをつけると、からしとはまた違ったおいしさです。

おでんのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.