印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

吹き寄せ丼

調理時間
20分
カロリー
745 Kcal

白菜、根菜、キノコ!秋から冬にかけての美味しい素材をいろいろ使って、だしと卵でとじた丼に!おなかも大満足な1品だけど、食物繊維も豊富だからヘルシー。

吹き寄せ丼
材料  ( 2 人分

ご飯

お茶碗2~3杯

鶏肉

100~120g

ゴボウ

1/3本

白ネギ

1/2本

白菜

1枚

3~4個

<合わせだし>

  

だし汁

120~150ml  作り方 >>
  

大さじ3
  

みりん

大さじ4
  

薄口しょうゆ

大さじ2.5

サラダ油

大さじ1

粉山椒

少々

作り方

  1. 吹き寄せ丼の作り方1
    1

    鶏肉は薄切りにする。ゴボウは皮ごときれいにたわしで水洗いし、斜め薄切りにする。ニンジン、レンコンは皮をむいて半月又はイチョウ切りにする。生シイタケは石づきを切り落として軸と笠に切り分け、軸は手で縦に裂き、笠は薄切りにする。ピーマンはヘタと種を取り、細切りにする。白ネギは斜め薄切りにし、白菜は白ネギに合わせて細く切る。

  2. 吹き寄せ丼の作り方2
    2

    フライパンにサラダ油を強火で熱し、鶏肉を炒める。色が変わればゴボウ、ニンジン、レンコンを炒めあわせる。少ししんなりすれば、シイタケ、ピーマン、白ネギ、白菜を炒めあわせ、全体に炒められれば<合わせだし>を加える。

  3. 吹き寄せ丼の作り方3
    3

    煮汁が煮立てば、溶いた卵を全体にまわし入れる。半熟になれば、ご飯を入れた器にのせ、好みで粉山椒や一味又は七味を振り掛ける。

吹き寄せ丼のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.