1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「レバーと玉ネギのピリ辛炒め丼」の献立 >
  4. レバーと玉ネギのピリ辛炒め丼のレシピ・作り方

レバーと玉ネギのピリ辛炒め丼

10回 おいしい

栄養満点のレバーを使った丼は、食べごたえもバッチリ。

レバーと玉ネギのピリ辛炒め丼
献立
調理時間
580 Kcal
材料 ( 2 人分

鶏レバー150~200g

<下味>

  大さじ1
  しょうゆ小さじ1.5
小麦粉大さじ1~1.5
玉ネギ1/2個
シメジ1/2パック
ショウガ(せん切り)1片分

<調味料>

  砂糖大さじ1
  しょうゆ小さじ1
  すり白ゴマ大さじ2
  みそ大さじ1.5
  豆板醤小さじ1/2
ゴマ油大さじ1
ご飯(炊きたて)丼2杯分
ネギ(刻み)大さじ2~3

下準備

  • 鶏レバーはひとくち大に切り、分量外の塩水に15分さらして血抜きをし、水気を拭く。<下味>の材料をからめ、10分おいて汁気をきり、小麦粉をまぶす。

  • 玉ネギは縦幅5mmに切る。

  • シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。

  • ピーマンは縦半分に切って種とヘタを取り、ひとくち大に切る。

作り方

  1. 1

    フライパンにゴマ油、ショウガを熱し、香りがたったら小麦粉をまぶした鶏レバーを炒める。肉の色が変わったら玉ネギ、シメジ、ピーマンを加え、さらに炒め合わせる。

  2. 2

    全体に炒められたら<調味料>の材料を加え、サッと炒め合わせる。ご飯をよそった器にのせ、刻みネギを散らす。

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.