1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「関東風すき焼き」の献立 >
  4. 関東風すき焼きのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

関東風すき焼き

12回 おいしい

「割り下」で煮込むのが関東風。手作りすれば経済的!

関東風すき焼き
献立
調理時間
558 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

<割り下>

  昆布5g
  200ml
  みりん50ml
  しょうゆ50ml
  砂糖大さじ3~4
牛肉(薄切り)200g
玉ネギ1/4個
白ネギ1本
エノキ1/2袋
シイタケ(生)4個
木綿豆腐1/2丁
しらたき(糸コンニャク)1/2袋
春菊(菊菜)(菊菜)1袋
2個

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:
主菜

下準備

  • 牛肉はひと口大に切る。玉ネギは縦半分のくし切りにする。白ネギは根元を切り落とし、幅1.5cmの斜め切りにする。

  • エノキは石づきを切り落とし、食べやすい束に分ける。 シイタケは石づきを落とし、大きい物は半分に削ぎ切りにする。

  • 木綿豆腐はひと口大に切る。春菊は根元の固い部分を切り落とし、水洗いして食べやすい長さに切る。

  • しらたきは熱湯でサッとゆでてザルに上げ、粗熱が取れたら食べやすい長さに切る。

作り方

  1. 1

    分量の水に昆布を入れて30分以上置く。鍋にみりん、しょうゆ、砂糖を入れて中火にかけ、2分ほど煮たたせ、昆布と水を加える。

  2. 2

    昆布を端に寄せ、牛肉を入れる。牛肉を囲むように玉ネギ、白ネギ、エノキ、シイタケを並べ、木綿豆腐、しらたき、春菊を並べて煮たてる。

    牛肉をかたくする性質を持つといわれるしらたき、木綿豆腐、春菊は離して並べるか、牛肉を食べた後で煮ます。

  3. 3

    器に卵を割って溶きほぐす。鍋にアクが出れば取り除き、溶き卵につけていただく。

リストに追加ファンになる

現在のファン数110

崎野 晴子
レシピ制作 崎野 晴子

( HP

料理家、フードジャーナリスト
イタリア各地で郷土料理とスローフードを学ぶ。素材の美味しさを引き出す調理をコンセプトに料理サロンを開講し活躍中。

崎野 晴子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.