印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

緑の餃子

調理時間
-

ニラと大葉とキャベツで緑の野菜いっぱい

緑の餃子
材料  ( 作りやすい量

餃子の皮

20~30枚

<種>

  

豚ひき肉

60~80g
  

キャベツ

(刻み)葉2枚分
    

塩蔵海藻

少々
  

大葉

20枚
  

ニラ

1束
    

少々
  

刻みネギ

大3
  

ショウガ

1/2片
  

片栗粉

小2
  

大1
  

塩コショウ

少々
  

ゴマ油

小1

適量

ラー油

適量

作り方

  1. 緑の餃子の作り方1
    1

    <種>の大葉は水洗いし、軸を切り落とし、細かく刻んで水に放ち、水気を絞る。刻みキャベツに塩を加えてもみ、しんなりすれば水気を絞る。ニラは水洗いし、細かく刻んで塩を加えてもみ、しんなりすれば水気を絞る。ショウガは皮をむき、みじん切りにする。

  2. 緑の餃子の作り方2
    2

    <種>の材料をしっかり混ぜ合わせ、餃子の皮を手にとり、<種>をのせ、皮のフチに水を薄く塗り、しわをよせながら包む。

  3. 緑の餃子の作り方3
    3

    フライパンにサラダ油を薄くしき、強めの中火で熱し、餃子を並べて底がこんがりと焼けるまで1~2分焼く。餃子が1/3つかるくらいまで熱湯を入れ、蓋をして、弱めの中火で約3~4分蒸し焼きにする。チリチリと水分がなくなった音がしてくるまで蒸し焼き状態で加熱する。

  4. 緑の餃子の作り方4
    4

    蓋を取り、強火にして水気を完全に飛ばし、ゴマ油を回し入れて1分位パリッと焼く。焼きめを上にして盛りつけ、好みに合わせた<つけダレ>をつけていただく。

緑の餃子のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.