印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

湯豆腐

調理時間
30分
カロリー
185 Kcal
湯豆腐
材料  ( 4 人分

絹ごし豆腐

(ユズ風味)1.5~2丁

白菜

1/8株

セリ

1/2~1束

エノキ

1/2~1袋

昆布

(10cm角)2枚

小さじ1/2

大さじ2

<薬味>

  

刻みネギ

1/2束分
  

刻みのり

適量
  

白ゴマ

大さじ1
  

ショウガ

(すりおろし)1片分

<紅葉おろし>

  

大根おろし

1/2カップ
  

一味唐辛子

小さじ1/2

<かつおしょうゆ>

  

かつお節

6~8g
  

大さじ4
  

みりん

大さじ1
  

しょうゆ

100ml

<ポン酢>

  

柑橘汁

大さじ1~2
  

レモン汁

1/2個分
  

しょうゆ

大さじ4
  または

市販のポン酢

下準備

  • 絹ごし豆腐はサッと水にくぐらせ、大きめに切る。

  • 白菜は水で洗って食べやすい大きさに切る。

  • セリは根元を切り、きれいに洗って食べやすい長さに切る。

  • ニンジンは薄い輪切りにし、型で抜く。

  • 湯豆腐の下準備5

    生シイタケは石づきを落とし、軸は縦に裂き、笠は固く絞った濡れ布巾で汚れを拭き取り、飾り切りをする。

  • エノキは水洗いし、石づきを切り落として食べやすい大きさにさばく。

  • <紅葉おろし>の大根おろしはザルにあけ、軽く水気を切って一味唐辛子を混ぜる。

  • 昆布は固く絞った濡れ布巾で汚れを拭き取る。

  • <ポン酢>の材料を合わせる。

    柑橘汁を搾った後のユズは熱湯を掛け、だし袋等に入れてお風呂に入れるとユズ風呂になり、二度楽しめます!

  • <かつおしょうゆ>の材料を鍋に入れてひと煮立ちさせ、キッチンペーパー等でこす。

    残った<かつおしょうゆ>は小さく切った昆布と瓶に入れて冷蔵庫に入れておくと、かけ土佐じょうゆとしても便利ですし、煮物の合わせ調味料としても利用出来て便利です。

作り方

  1. 湯豆腐の作り方1
    1

    土鍋に昆布と水を入れて火にかけ、昆布のまわりにプクプク泡が出てきたら塩、酒を加える。

  2. 湯豆腐の作り方2
    2

    絹ごし豆腐を加え、温まる程度ですくって取り鉢へ入れる。他の野菜類も加え、火の通った物からいただく。

    絹ごし豆腐は<かつおしょうゆ>に刻みネギ、白ゴマ、おろしショウガ、刻みのりでいただくとおいしいですよ。しょうゆを煮切り酒で割り、糸削りかつおを加えていただいてもいいですね。煮切り酒とは鍋でいったん煮立ててアルコール分をとばしたお酒のことです。野菜は<ポン酢>に刻みネギ、紅葉おろしが合いますよ。つけだれはゆで汁でお好みの濃さに薄めて下さいね!

湯豆腐のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.