1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「塩鮭の酒粕煮」の献立 >
  4. イチゴ大福のレシピ・作り方

イチゴ大福

甘いこしあんと甘酸っぱいイチゴの相性抜群! おもたせにもおすすめです。

イチゴ大福
献立
調理時間
204 Kcal
材料 ( 2 人分

切り餅2個

<シロップ>

  大さじ4
  砂糖20g
イチゴ4個
こしあん大さじ3~4
片栗粉適量

下準備

  • 小鍋に<シロップ>の材料を入れ、砂糖を煮溶かす。少量を小鍋に残し、残りは別の容器に移す。

  • イチゴはヘタを取る。

  • こしあんは4つに分け、丸める。

  • 布巾、またはキッチンペーパーに片栗粉を振り広げておく。

作り方

  1. 1

    イチゴをこしあんで包む。

  2. 2

    耐熱容器に水に通した切り餅を入れ、ラップをかけて電子レンジで1~2分加熱する。トロンと柔らかくなったら、<シロップ>を少し残しておいた小鍋に入れ、<シロップ>を少しずつ加えながら木ベラでよく練り混ぜ合わせる。(ヒント)電子レンジは600Wを使用しています。餅がうまく練り混ざらない場合は、分量外のお湯を少量ずつ足し木ベラでしっかりと混ぜながら火にかけ、トロンと柔らかくなったら火から下ろして下さい。

  3. 3

    木ベラで持ち上げると、生地がトロンと落ちるくらいの柔らかさになったら、広げた片栗粉の上に取り出す。

  4. 4

    上面にも片栗粉を振って4等分に分けて丸め、平たくのばして(1)を包み込み、閉じた部分を下にして器に盛る。

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.