1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 鍋レシピ+箸休め >
  4. 湯豆腐鍋のレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

湯豆腐鍋

26回 おいしい

柔らか豆腐をしっかり昆布スープで温めた、優しい味のシンプル湯豆腐です!豆腐の甘さをぜひ味わって下さい!

湯豆腐鍋
特集
調理時間
293 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 4 〜 5 人分

嵯峨豆腐(お好みのもので代用可)2~3丁
白菜1/8株
春菊(菊菜)(春菊)1束
シイタケ(生)4個
エノキ1袋
葛きり(乾燥)100g

<スープ>

  昆布(10cm角)2枚
  大さじ2
  小さじ1/2

<かつおしょうゆダレ>

  かつお節10g
  しょうゆ150ml
  大さじ4
  みりん大さじ2

<ポン酢>

  ユズ汁1個分
  レモン汁1/2個分
  しょうゆ大さじ4

<紅葉おろし>

  大根おろし1カップ
  一味唐辛子適量
白ゴマ大さじ1~2
ショウガ(おろし)1片分
かつお節適量
刻みのり適量
ネギ(刻み)1束分

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:

作り方

  1. 1

    <スープ>を作る。土鍋に8分目くらいの水と汚れを拭き取った昆布を入れ30分以上置き、そのまま弱めの中火にかける。昆布のまわりにプクプク泡が出てきたら酒、塩を加え、煮たたせないようにごく弱火にかけておく。

  2. 2

    材料を準備する。豆腐はサッと水にくぐらせ、大きめに切る。白菜の葉はザク切りに、白い部分は削ぎ切りにする。菊菜は堅い根元を切り、きれいに洗って食べやすい長さに切る。シイタケは石づきを落として軸と笠に切り分け、軸は縦に裂き、笠は固く絞ったぬれ布巾で汚れを拭き取り飾り切りをする。エノキは石づきを切り落とし、食べやすい大きさに分ける。ニンジンは薄い輪切りにし、型で抜く。葛きりは袋の指示通りにもどす。

  3. 3

    <かつおしょうゆダレ>を作る。小鍋に材料を入れ、中火にかけてひと煮たちさせ、クッキングペーパーでしっかり押さえつけながらこす。<ポン酢>の材料を混ぜ合わせる。<紅葉おろし>の大根おろしはザルに上げ、軽く汁気をきって一味唐辛子を混ぜ合わせる。

  4. 4

    1の土鍋に豆腐を加え、温まる程度ですくっていただく。他の野菜類も加え、火の通った物から、<かつおしょうゆダレ>にお好みの薬味を入れていただきます。

リストに追加ファンになる

現在のファン数324

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.