印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

小アジのカレー南蛮漬け

調理時間
30分
カロリー
308 Kcal
小アジのカレー南蛮漬け
材料  ( 4 人分

小アジ

1パック
  

少々
  

片栗粉

大2

玉ネギ

1/2個

セロリ

小1本

<合わせ漬けダレ>

  

米酢

大5
  

レモン汁

1個分
  

砂糖

大3
  

カレー粉

大1
  

しょうゆ

大2
  

だし汁

150~200ml  作り方 >>

揚げ油

適量

下準備

  • アジはゼイゴを削ぎ落とし、エラを取り除き、盛りつけた時に裏になる腹に切り込みを入れて内蔵を取り、塩水で洗って水気をふき取る。

  • 小アジのカレー南蛮漬けの下準備2

    玉ネギは縦に薄切りにする。

  • ニンジンは皮をむき、せん切りにする。

  • セロリは筋を引き、軸は3cm長さの薄切りに、葉は食べやすい大きさに切る。

  • ピーマンはヘタと種を取り、横に細切りにする。

  • トマトはヘタをくり抜き、1.5cm角に切る。

  • 小アジのカレー南蛮漬けの下準備7

    レモン汁以外の<合わせ漬けダレ>の材料を小鍋に入れてひと煮立ちさせ、そのまま冷まし、最後にレモン汁を加えて混ぜる。

作り方

  1. 小アジのカレー南蛮漬けの作り方1
    1

    160℃の揚げ油に、薄く片栗粉をまぶしたアジを入れ、ゆっくりと揚げる。

    深めのフライパンにアジと、かぶる位の常温の揚げ油を入れて火にかけます。低温からゆっくり揚げることで、骨までいただけますよ。

  2. 小アジのカレー南蛮漬けの作り方2
    2

    最後に強火にしてカリッと仕上げ、熱々を<合わせ漬けダレ>にジュッとつける。タレが全体にからまるように時々返して10分以上漬ける。

  3. 小アジのカレー南蛮漬けの作り方3
    3

    2に玉ネギ、ニンジン、セロリ、ピーマンを入れ、漬けダレにからめ、全体に混ぜ合わせ、野菜がしんなりするまで漬ける。

    1日漬け置くと、酢の効果でより骨が柔らかくなります。味がなじんで濃くなるので、その場合はだし汁を増やして下さいね。

  4. 4

    器に3、トマトを盛り付け、タレをかける。

    この料理は魚の匂いが油に移ってしまうので、揚げ油は新しいものより、2〜3回使ったものでOK!

小アジのカレー南蛮漬けのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.