印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

疲労回復、集中力UP串カツ

調理時間
20分
カロリー
549 Kcal

疲れた時ほどしっかり食べて!疲労回復に効果があるビタミンB1を多く含む豚肉と、その働きを助けるアリシンを含む白ネギ、玉ネギを使った、食べごたえもGOOD。

疲労回復、集中力UP串カツ
材料  ( 1 人分

豚肉

(カツ用)2切れ

玉ネギ

1/8個

マグロ

2切れ

白ネギ

1/4本

キャベツ

(せん切り)適量

キュウリ

(薄切り)2~3枚

<衣>

  

小麦粉

大さじ1
  

1個
  

パン粉

1/2カップ

<合わせゴマみそダレ>

  

みそ

大さじ1
  

みりん

小さじ2
  

すり白ゴマ

小さじ2
  

ケチャップ

大さじ1
  

ウスターソース

小さじ1
  

粉かつお

少々

揚げ油

適量

ドレッシング

(市販品)適量

作り方

  1. 疲労回復、集中力UP串カツの作り方1
    1

    竹串に豚肉、玉ネギ、豚肉と刺す。白ネギは長さを半分に切って、マグロ、白ネギを交互に刺す。全体に塩コショウを振り、<衣>の小麦粉を薄くからめ、溶き卵に通して、パン粉をしっかりつける。

  2. 疲労回復、集中力UP串カツの作り方2
    2

    <合わせゴマみそダレ>を作る。耐熱容器に<合わせゴマみそダレ>の材料をよく混ぜ合わせ、ラップをして電子レンジで1分加熱してよく混ぜ合わせる。固さは分量外の水で調節しながら加熱して下さい。電子レンジは600Wを使用しています。

  3. 疲労回復、集中力UP串カツの作り方3
    3

    串を170℃の揚げ油に入れ、おいしそうな揚げ色がつくまでしっかり揚げて、油をきる。器にキャベツと盛り合わせ、キュウリ、プチトマトを添える。串カツに<合わせゴマみそダレ>をぬり、お好みでキャベツにドレッシングをかける。

疲労回復、集中力UP串カツのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.