1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. からだに優しいナチュラルスイーツ >
  4. Veganパヴェ・ショコラ(生チョコ)のレシピ・作り方

Veganパヴェ・ショコラ(生チョコ)

生クリームの代わりにカカオバター×カカオマスで作る、濃厚でとろける舌触りが絶品!!

Veganパヴェ・ショコラ(生チョコ)
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 12×15cm 寒天流し型 1 台分

カカオバター(ココアバター)60g
豆乳100ml
ココアパウダー(仕上げ用)適量

作り方

  1. 1

    カカオバターとカカオマスは溶けやすいように細かく刻み、ボウルに入れる。水を張った鍋にボウルを浮かべて火にかけ、湯煎する。※この時に、ボウルの中身に水気が入らないようにすることと、温度が48℃を上回らないように注意すること。途中、ゴムベラなどでかき混ぜながら溶かし、完全に溶けたところで火から下ろす。

  2. 2

    (1)にきび砂糖を入れ、よく混ぜる。

  3. 3

    豆乳、バニラエッセンスを加え、引き続きよく混ぜて乳化させる(完全にムラのない状態にする)。

  4. 4

    ラップなどを敷いた型に流し入れ、冷凍庫で2時間かたまらせる。

  5. 5

    適当な大きさに切ってココアパウダーを振り、でき上がり。※冷凍庫で保存して下さい。

このレシピのポイント・コツ

・<カカオマス、カカオバター、ココアの関係>カカオバターはカカオ豆に含まれている油脂です。カカオ豆からチョコレートを作る過程で、外皮胚芽を除いてカカオニブ(胚乳部)を取り出します。これをブレンドして磨砕するとペースト状のカカオマスができます。カカオマスを絞ってカカオバターを取り出します。脱脂した残りを粉砕すると粉末状のココアができます。
・カカオマスのところをココアパウダーに変えて作ることもできます。その場合、よりビターな生チョコになります。
・バニラエッセンスの代わりにホワイトラムやブランデー・10ml(流し型1台分に対して)を加えてもおいしいですよ。
リストに追加ファンになる

現在のファン数26

藤丸 志保
レシピ制作 藤丸 志保

調理師
マクロビオティック、酵素栄養学、有機農業の知識と経験を活かし、作る人も食べる人も幸せになれるような料理を作っている。

藤丸 志保制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.