1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. からだに優しいナチュラルスイーツ >
  4. Veganデコレーションケーキのレシピ・作り方

Veganデコレーションケーキ

卵もバターも生クリームも使わない、見た目も華やかなケーキです!!

Veganデコレーションケーキ
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 15cm底の取れるケーキ型 1 台分

<スポンジケーキ>

  薄力粉140g
  ベーキングパウダー(あれば、アルミニウムフリーのもの)小さじ1.5
  少々
  菜種油30ml
  豆乳(無調整)100ml
  きび砂糖55g
  40ml

<豆腐のクリーム>

  木綿豆腐400g
  きび砂糖80g
  60ml
  粉寒天小さじ1
  菜種油大さじ1
  少々

<デコレーション>

  イチゴ(季節のフルーツ)10粒
  ミントの葉(またはチャービル)適量

下準備

  • ケーキ型にオーブンシートを敷いておく。

  • オーブンを180℃に予熱する。

  • <スポンジケーキ>の薄力粉とベーキングパウダー、塩は合わせておく。

  • 木綿豆腐を熱湯で2~3分ゆでてザルに取り、ペーパータオルなどに挟んで重しをし、厚みが2/3位になるまで水きりをしておく。

  • <デコレーション>のイチゴは洗って水気をきり、ヘタを切り落として縦半分に切る。

作り方

  1. 1

    <スポンジケーキ>を作る。きび砂糖55gと水40mlを小鍋に入れ、かき混ぜながら煮る。きび砂糖が完全に溶けたら火からおろし、常温になるまで冷ましておく。

  2. 2

    大きめのボウルに(1)と、菜種油、豆乳を入れ、泡立て器でよく混ぜる。

  3. 3

    (2)に合わせておいた粉類を振るい入れる。泡立て器で粉けがなくなるまで混ぜ合わせ、ゴムベラを使って手早くケーキ型に流し入れる。※ベーキングパウダーは、粉と水分が合わさった時点で生地がふくらみはじめるので、手早く作業します。

  4. 4

    180℃に予熱しておいたオーブンで25分焼く。生地の真ん中に竹串をさして、何も付いてこなければでき上がり。型から出して、粗熱が取れるまで常温で冷まし、冷めたら密閉容器に入れ、冷蔵庫で保存しておく。

  5. 5

    <豆腐のクリーム>を作る。きび砂糖80g、水60mlを小鍋に入れ、かき混ぜながら煮る。きび砂糖が完全に溶けたら火からおろし、常温になるまで冷ましておく。

  6. 6

    <豆腐のクリーム>の全ての材料をフードプロセッサー(またはミキサー)に入れ、なめらかになるまでかくはんする。途中、何度かスイッチを切り、側壁についた材料をゴムベラでこそぎ落としながら、しっかりとかくはんする。ゴムベラをつかって保存容器に移し、冷蔵庫で15~20分冷やして生地を落ち着かせる。

  7. 7

    <デコレーション>をする。ケーキの表面を平らにカットし、2段になるように1/2の高さで水平にカットする。ケーキの下段をひっくり返して底の部分が上に来るようにする。スパチュラを使って少量の<豆腐のクリーム>をとり、薄くぬる。イチゴ3粒分を、円を描くようにぐるりと並べ、上から<豆腐のクリーム>を広げる。

  8. 8

    上段のスポンジを重ね、残りの<豆腐のクリーム>を表面に均等にぬる。飾り用に少し残しておき、星型の口金をセットした絞り袋に入れる。

  9. 9

    ケーキの周りに<豆腐のクリーム>を絞り出してデコレーションし、残りのイチゴとチャービルを飾る。冷蔵庫でよく冷やしてでき上がり。

このレシピのポイント・コツ

・ここではイチゴを使っていますが、お好みのフルーツをお使い下さい。
・砂糖はきび砂糖のほか、てんさい糖やメープルシロップでもできますが、仕上がりの色を美しく仕上げたい場合はきび砂糖や洗双糖がよいでしょう。てんさい糖はややあっさりめの味に、メープルシロップはコクのある味に仕上がります。
・きび砂糖と水の代わりにメープルシロップを使う場合、<スポンジケーキ>は70ml、<豆腐のクリーム>は100mlのメープルシロップを加えて下さい。
リストに追加ファンになる

現在のファン数26

藤丸 志保
レシピ制作 藤丸 志保

調理師
マクロビオティック、酵素栄養学、有機農業の知識と経験を活かし、作る人も食べる人も幸せになれるような料理を作っている。

藤丸 志保制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.