1. E・レシピ >
  2. 簡単 >
  3. カレー、シチュー、スープ、汁物 >
  4. 魚介のトマトスープのレシピ・作り方

魚介のトマトスープ

魚介の旨味を活かした具だくさんのスープです。

魚介のトマトスープ
かんたん
調理時間
252 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

<タラのマリネ>

  タラ80g
  オリーブ油小さじ2
  少々
  コショウ少々
ジャガイモ(中)1/2個
少々
オリーブ油大さじ1
白ワイン小さじ1
140ml
アサリ(砂抜き)12個
イカ(胴・ゲソ)60g
オリーブ油小さじ1

作り方

  1. 1

    イカの胴は、幅1.5cmの輪切りにする。足先は切り揃えて吸盤を包丁でこそげ落とし、足は2本ずつに切り分ける。

  2. 2

    玉ネギは皮をむいて繊維に沿った薄切りにする。ジャガイモはよく洗って芽を取り、2~3mm幅のイチョウ切りにする。

  3. 3

    イタリアンパセリは葉と茎に分け、葉はみじん切りにする。茎は5cm程度の長さに切り、下のかたい部分は破棄する。

    茎は後で取り出しますので、細かく切り落とさないように気をつけて下さい。

  4. 4

    <タラのマリネ>を作る。タラはひとくち大に切り、オリーブ油、塩、コショウを振ってマリネする(15分~)。

  5. 5

    小鍋にオリーブ油(大さじ1)をひき、玉ネギ、ジャガイモに塩を振り、2分ほど炒める。白ワインを加え、玉ネギが柔らくなるまでさらに炒める。

  6. 6

    水とカットトマト缶を加え、アサリ、<タラのマリネ>、イタリアンパセリの茎を入れて10分煮る。イカとオリーブ油(小さじ1)を加えてさらに5分煮る。

  7. 7

    イカに火が通ったらイタリアンパセリの枝を除き、器に盛り、イタリアンパセリの葉を散らす。

    イカが白くなったらOKです。煮すぎるとかたくなるのでご注意を。

このレシピのポイント・コツ

・ジャガイモは火が通りにくいので薄く切り、しっかり炒めておきましょう。玉ネギが焦げないよう、火加減は弱火でじっくり炒めます。
リストに追加ファンになる

現在のファン数108

崎野 晴子
レシピ制作 崎野 晴子

( HP

料理家、フードジャーナリスト
イタリア各地で郷土料理とスローフードを学ぶ。素材の美味しさを引き出す調理をコンセプトに料理サロンを開講し活躍中。

崎野 晴子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.