E・レシピ > 連載 > 鶏の水炊き鍋のレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい! 鶏の水炊き鍋
26回 おいしい

寒い2月はお鍋であったか。鶏の水炊き鍋は特にスープがおすすめ!ショウガ風味のガラスープは美味しすぎてどんどん飲んじゃう。雑炊のぶんまで飲んじゃった?!

鶏の水炊き鍋
連載
調理時間
688 Kcal
材料 ( 4 人分

鶏肉(骨付きぶつ切り)700~800g
豆腐1/2丁
白ネギ1本
白菜1/8株
エノキ1袋
菊菜1/2~1束
葛きり100g

<鶏ガラスープ>

  鶏ガラ1kg
  白ネギ(青い部分)1本分
  ショウガ(輪切り)1片分
  3000ml
  100ml

<ポン酢>

  ユズ汁50ml
  レモン汁1/2個分
  みかん(果汁)1/2個分

<薬味>

  刻みネギ1/2束分
  紅葉おろし適量
  ユズコショウ適量

<スープ調味料>

  少々
  ショウガ汁1片
  七味唐辛子少々
  白ゴマ大1

<雑炊>

  ご飯お茶碗2~3杯
  大2
  または 薄口しょうゆ少々
  2個
  刻みのり1枚

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:

作り方

  1. 1

    <鶏ガラスープ>をとる。鶏ガラはぬるま湯で血や内臓を取り除きながらきれいに洗いザルに上げ、熱湯をかける。鶏ぶつ切り肉はザルに入れて熱湯をかけ、臭みを抜く。

  2. 2

    鍋にほかの<鶏ガラスープ>の材料と入れ強火にかけ、煮立てばアクをとって、少し火を弱め(ふきこぼれない位の沸騰状態で)40~50分、スープが白濁するまで煮る。キッチンペーパー等でこしておく。(煮ている時に、スープが少なくなった場合はお湯を加えて下さい)

  3. 3

    豆腐、白ネギ、白菜は食べやすい大きさに切る。生シイタケは石づきを落とし、堅く絞ったぬれ布巾で汚れを拭き取り、笠に飾り切りをする。エノキは袋のまま根元を切り落とし、袋に流水を入れ袋ごともむように洗い、食べやすい大きさにさばく。菊菜は根元の堅い部分を落とし、半分又は3等分の長さに切る。葛きりは、袋の指示通りに戻す。<ポン酢>を混ぜ合わせる。

  4. 4

    土鍋に<鶏ガラスープ>と鶏ぶつ切り肉を入れて火にかける。煮立てば、スープを飲むカップに塩、ショウガ汁、七味唐辛子又はゆずコショウ、刻みネギ、白ゴマ各少々を入れ、熱いスープを入れていただく。

  5. 5

    他の材料を加え、火の通ったものから<ポン酢>に好みの薬味を入れていただく。<ポン酢>はそのままだと濃い味なので、スープで好みの濃さに薄めて下さい。

  6. 6

    お鍋の後に、スープが残っていれば雑炊にしても。お茶碗2~3杯分のご飯をサッと洗って加え、酒、塩又は薄口しょうゆで味を整える。煮立てば、卵2個を溶きほぐして鍋に回し入れ、蓋をして火を止め、15秒そのまま待つ。半熟状の卵とじ雑炊に、刻んだ焼きのり、刻みネギを散らしていただく。

このレシピのポイント・コツ

・たくさんスープが残っている場合は、キッチンペーパー等でこしてスープだけにし、小分けにして容器に入れ冷凍しておけば、スープや雑炊が簡単に出来ますよ!

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.