1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. Christmas Dinner >
  4. ローストチキンのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

ローストチキン

30回 おいしい

これぞクリスマス!みんなでワイワイ取り分けて下さいね。

ローストチキン
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

鶏肉1羽(4人分で1.3~1.4kg位の小ぶりのもの)

<詰め物>

  鶏レバー100g
  玉ネギ1/2個
  セロリ1/3本
  ニンジン1/3本
  パセリ(みじん切り)大さじ3
  バゲット5cm位
  ベーコン2枚
  ニンニク1片
  少々
  コショウ少々
  オリーブ油適量
ニンニク(すりおろし)少々

<調味料>

  少々
  コショウ少々
  ポートワイン大さじ3
  ローズマリー(粉)少々
  セージ(粉)少々
  タイム(粉)少々
  レモン汁少々

<トマトのプロバンス風>

  ニンニク1/2片
  パセリ適量
  パン粉25g
  オリーブ油適量

作り方

  1. 1

    鶏肉のお腹の中に分量外の塩、コショウする。

  2. 2

    <詰め物>を作る。鶏レバー、ベーコンは小さく切る。玉ネギ、セロリ、ニンジン、ニンニクは、みじん切りにする。バゲットは1cm角位に切る。

  3. 3

    熱したフライパンにオリーブ油を入れ、(2)の鶏レバー、ベーコン、ニンニク、玉ネギ、セロリ、ニンジンを炒め、レモン汁以外の<調味料>の材料を加える。材料に火が通ったら火を止め、バゲット、パセリ、レモン汁を加える。

  4. 4

    (1)の鶏肉の腹部を上にして(3)の<詰め物>を詰める。詰め終ったらおしりの部分を竹串で留め、タコ糸で縛るなどして形を整える。

  5. 5

    耐熱皿にベーコンを敷き、その上に(4)をのせ、塩、コショウ、すりおろしニンニク、バターをぬる。

  6. 6

    200℃に予熱しておいたオーブンで30分焼き、ベーコンを取り除いて、時々底にたまった油をかけながら、さらに約40分焼く(表面が焦げるようならアルミホイルを裏返しにしたものをかぶせて焼くと良い)。

  7. 7

    <トマトのプロバンス風>を作る。ミディートマトはヘタのほうを切り落とす(安定が悪い場合は、底も少し切り落とす)。ニンニク、パセリはみじん切りにし、パン粉とオリーブ油を混ぜ合わせ、ミディートマトの切り口につけて、200℃に予熱しておいたオーブンで表面に焼き色がつくまで焼く。

  8. 8

    鶏肉の竹串とタコ糸を外して器に盛り、周りに<トマトのプロバンス風>と、クレソンを飾る。

リストに追加ファンになる

現在のファン数85

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.