印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

具だくさん稲荷寿司

調理時間
1時間10分
カロリー
796 Kcal

油揚げは油抜きをする事で味を含みやすくなります。

具だくさん稲荷寿司
材料  ( 2 人分

お米

1.5合
  

昆布

(10cm角)1枚
  

大さじ1

油揚げ

(いなり用)5~6枚

<油揚げ用煮汁>

  

大さじ3
  

みりん

小さじ2
  

砂糖

大さじ3
  

しょうゆ

大さじ2

<具の調味料>

  

大さじ1/2
  

砂糖

大さじ1/2
  

みりん

大さじ1/2
  

しょうゆ

大さじ1/2

サラダ油

小さじ1.5

白ゴマ

大さじ1.5

下準備

  • お米は洗ってザルに上げ、30分置く。炊飯器に洗い米を入れてぬれ布巾で汚れを拭き取った昆布をのせる。酒を加え、すし飯用の線まで水を入れて炊く。

  • 具だくさん稲荷寿司の下準備2

    油揚げは麺棒などをコロコロ押しながら転がし、開けやすくする。たっぷりの熱湯に油揚げを入れて油抜きをし、ザルに上げて水気をきり、半分に切って袋状に広げる(正方形の油揚げは、長方形でも三角形でもお好みの形に切って下さい)。

  • ニンジンは皮をむいて細かめのみじん切りにし、ゴボウはたわしできれいに水洗いして細かめのみじん切りにし、水に放つ。水煮タケノコはみじん切りにする。

  • 白ゴマはフライパンに入れ、中火で時々ゆすりながら、香ばしく煎る。

作り方

  1. 具だくさん稲荷寿司の作り方1
    1

    鍋に<油揚げ用煮汁>の材料と水気を絞った油揚げを入れ、弱めの中火にかける。落とし蓋をして煮汁がほとんどなくなったら、火を止めてそのまま冷ます。

  2. 具だくさん稲荷寿司の作り方2
    2

    鍋にサラダ油を中火で熱し、ニンジン、水きりしたゴボウ、水煮タケノコを炒め合わせる。<具の調味料>の材料を加え、汁気がなくなるまで煮て冷ましておく。

  3. 具だくさん稲荷寿司の作り方3
    3

    ご飯が炊き上がったら昆布を取り出し、飯台に作り置き甘酢大さじ1を入れて全体にぬるように広げ、ご飯をあける。残りの甘酢を全体にまわしかけて切るように混ぜ、人肌位の温かさまで冷ます。冷めたら(2)の煮た具、白ゴマを混ぜ合わせる。

  4. 具だくさん稲荷寿司の作り方4
    4

    (3)を10~12等分に分けて軽く握り、軽く汁気をきった油揚げで包み込み、形を整えて器に盛り、甘酢ショウガを添える。

    油揚げは半量を裏返して使うと、雰囲気が変わって楽しいですね。

このレシピのポイント・コツ

・お米の洗い方。ボウルにお米を計量し、たっぷりの水を入れ、混ぜずにすぐに水を流します。ひたひたまで水を入れて両手でお米をすくい取り、すり合わせるように軽くお米とお米を何回かこすります。にごった水を流し、蛇口から水を勢いよく加え、白濁しなくなるまでこれを何度か繰り返してザルに上げます。お米は、最初に入れる水を最も吸収しやすいので、より良質な水を使う事をおすすめします。
具だくさん稲荷寿司のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.