印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

サワラの南蛮漬け

調理時間
30分 +冷やす時間
カロリー
323 Kcal

春に美味しいサワラ。揚げてたっぷりの生野菜と南蛮酢で漬けると、香りがよく、ご飯やお酒が進みます。

サワラの南蛮漬け
材料  ( 2 人分

サワラ

(切り身)2切れ
  

片栗粉

大さじ1~2

<南蛮ダレ>

  

みりん

大さじ1
  

砂糖

大さじ1.5
  

大さじ4
  

しょうゆ

大さじ2
  

赤唐辛子

(刻み)1/2本分
  

50ml

揚げ油

適量

ミツバ

少々

下準備

  • サワラの南蛮漬けの下準備1

    サワラは骨を取ってひとくち大に切り、片栗粉をまぶす。

  • 新玉ネギは縦薄切りにする。セロリは白い部分を5cmほど横に切り、縦にせん切りにする。ニンジンは皮をむき、せん切りにする。 切った野菜を合わせて冷水にさらし、ザルに上げて水気をきっておく。

  • ミツバはざく切りにする。

  • 揚げ油を170℃に予熱し始める。

作り方

  1. サワラの南蛮漬けの作り方1
    1

    <南蛮ダレ>の材料を小鍋に入れ、ひと煮たちさせたら火をとめ粗熱を冷ます。

  2. サワラの南蛮漬けの作り方2
    2

    170℃の揚げ油にサワラを入れ、カリッと揚げる。網にのせ油をきる。

  3. サワラの南蛮漬けの作り方3
    3

    バットにサワラを並べ、野菜を上にちらし、(1)のタレを上からかける。全体をよく返しながらタレをからめたら、冷蔵庫で冷やす。

  4. サワラの南蛮漬けの作り方4
    4

    器に盛りミツバを添える。

このレシピのポイント・コツ

・冷やしながら味を含ませていきます。
サワラの南蛮漬けのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.