印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

和風クリスピーチキン

調理時間
-

クリスマス定番の骨付きもも肉を今回はちょっと和風に。料理酒としょうゆベースのツケダレにバルサミコ酢が入っているから、少しさっぱりとした風味もあります。

和風クリスピーチキン
材料  ( 4 人分

鶏もも肉

(骨付き)4本

<つけダレ>

  

大3
  

砂糖

大2
  

しょうゆ

大2
  

ニンニク

(すりおろし)1片
  

サラダ油

大1

片栗粉

1/2~2/3カップ

サツマイモ

1/2~1本
  

少々

プチトマト

(2色)各8個

揚げ油

適量

レモン

1/2個

作り方

  1. 和風クリスピーチキンの作り方1
    1

    骨付き鶏もも肉は、余分な黄色い脂を取り除き、包丁の先で身の厚い部分を突き刺して火の通りをよくする。塩コショウをすり込んで5分置き、合わせた<つけダレ>に15~20分つける。ビニール袋で漬け込めば、少量の<つけダレ>でつけられ、置いておく場所もとらずに便利ですよ。

  2. 和風クリスピーチキンの作り方2
    2

    サツマイモは皮ごときれいに水洗いして小指位の太さに切り、塩水に放つ。プチトマトは水洗いし、ブロッコリーは塩ゆでする。レモンは4つに切る。

  3. 和風クリスピーチキンの作り方3
    3

    大きめのフライパンまたは中華鍋に、水気をしっかり拭き取ったサツマイモ、常温の揚げ油を入れ(後で鶏肉も揚げられる量)、強火にかける。しばらくするとジュワジュワと激しく泡が出てくるので中火にし、泡がシュワシュワとなり、サツマイモに揚げ色がつけば油をきり、塩を振り掛ける。

  4. 和風クリスピーチキンの作り方4
    4

    鶏肉の汁気をキッチンペーパーで押さえ、全体に片栗粉をしっかりつける。余分な粉を落とし、3の揚げ油に入れ(ゆっくり揚げるので4本一度に加えて、温度が下がっても大丈夫)、キツネ色になるまで10分くらい、じっくりしっかり揚げる。

  5. 5

    器に4のクリスピーチキン、サツマイモを盛り付け、プチトマト、ブロッコリーを盛り合わせ、レモンを添える。

和風クリスピーチキンのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.