印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

小田巻き蒸し

調理時間
40分
カロリー
481 Kcal

うどんが入った茶碗蒸し。食べ応えバッチリです!

小田巻き蒸し
材料  ( 2 人分

<鶏肉の下味>

  

大さじ1
  

少々
  

薄口しょうゆ

小さじ1.5

うどん

(冷凍)1.5~2玉
  

大さじ1
  

薄口しょうゆ

小さじ2
  

少々

エビ

4尾

カマボコ

(薄切り)4枚

シイタケ

(干し)2個

<干しシイタケの下味>

  

もどし汁

大さじ2
  

小さじ2
  

砂糖

大さじ1
  

薄口しょうゆ

大さじ1

2個

<合わせだし>

  

大さじ2
  

みりん

大さじ1
  

小さじ2/3

ユズ皮

(削ぎ)2片

下準備

  • 鶏もも肉は食べやすい大きさの削ぎ切りにし、<鶏肉の下味>の材料と小鍋に入れ、ひと煮たちさせておく。

  • 小田巻き蒸しの下準備2

    うどんはお湯でサッと洗って水気をきり、酒、薄口しょうゆ、塩をからめる。

  • エビは殻をむいて背ワタを取り、分量外の塩でもんで水洗いし、水気を拭き取る。

  • シイタケはぬるま湯で柔らかくもどす。軸を切り落として<干しシイタケの下味>の材料と小鍋に入れ、煮汁がなくなるまで煮る。

  • ホウレン草はサッとゆでて水に取り、粗熱が取れたら水気を絞る。根元を切り落とし、長さ3cmに切る。

  • 蒸し器を湯気が上がる状態に準備しておく。

作り方

  1. 小田巻き蒸しの作り方1
    1

    卵を割り、泡立てないようにほぐして、<合わせだし>の材料を加えて布巾でこす。

    布巾でこすとキメが細かくなめらかになります。キメは少し粗くなりますが、網でこしてもOKです。

  2. 小田巻き蒸しの作り方2
    2

    器にうどんを入れ、鶏もも肉、エビ、カマボコ、シイタケを盛り合わせ、(1)の卵液を注ぎ入れる。蒸気の上がっている蒸し器に入れ、乾いたタオルを蒸し器の蓋に巻き付け、少しずらして蓋をする。

    蒸気のしずくが器の中に落ちないように、蓋にタオルを巻きつけています。

  3. 小田巻き蒸しの作り方3
    3

    強火で1分、中火で15~20分蒸す。竹串で中央を刺して、澄んだ汁が出れば蒸し上がっています。最後にゆでたホウレン草をのせ、削いだユズ皮を添える。

    削いだユズ皮を添えると風味が増しますよ!

小田巻き蒸しのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.