印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ラザニア風ポテト焼き

調理時間
1時間
カロリー
508 Kcal

パスタの代わりにジャガイモを使いました。

ラザニア風ポテト焼き
材料  ( 4 人分

<ホワイトソース>

  

バター

30g
  

小麦粉

大さじ3
  

牛乳

400ml
  

小さじ1
  

コショウ

少々
  

白ワイン

50ml

<ミートソース>

  

合いびき肉

180~200g
  

玉ネギ

(みじん切り)1/2個分
  

ニンニク

(みじん切り)1片分
  

小麦粉

大さじ1.5
  

赤ワイン

50ml
  

水煮トマト

(缶)1缶(1缶400g入り)
  

ローリエ

2枚
  

塩コショウ

少々
  

ウスターソース

大さじ2
  

サラダ油

大さじ1

下準備

  • ジャガイモは皮をむき、幅5mmに切って水に放つ。耐熱容器に水気をきったジャガイモを入れてラップをかけ、電子レンジで4~5分加熱する。電子レンジは600Wを使用しています。

  • ラザニア風ポテト焼きの下準備2

    <ホワイトソース>を作る。鍋にバターを溶かし、小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで1〜2分炒める。フツフツと煮立ってきたら、牛乳を一気に加え、泡立て器で手早く混ぜる。トロミがついてきたら、塩コショウ、白ワインを加えて1~2分混ぜながら煮る。

  • ラザニア風ポテト焼きの下準備3

    <ミートソース>を作る。鍋にサラダ油、ニンニクを入れて中火にかけ、香りが立ってきたら玉ネギを加え、透き通るまで炒める。合いびき肉を加えてポロポロに炒め合わせ、小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒める。赤ワイン、水煮トマト(ホールの場合は手でつぶして加える)、固形スープの素、ローリエを加え、弱火で15分程煮込む。汁気がほとんどなくなったら、塩コショウ、ウスターソースで味を調え、火を止める。

  • オーブンを200℃に予熱しておく。

作り方

  1. ラザニア風ポテト焼きの作り方1
    1

    耐熱容器に分量外のバターをぬり、<ホワイトソース>半量を広げ、ジャガイモを1/3量並べる。その上に、<ミートソース>半量、ジャガイモ1/3量、残りの<ホワイトソース>、残りのジャガイモ、残りの<ミートソース>と重ねる。

  2. ラザニア風ポテト焼きの作り方2
    2

    ピザ用チーズを散らし、200℃に予熱しておいたオーブンで、チーズが溶けておいしそうな焼き色がつくまで15~20分焼き、ドライパセリを振る(1人分ずつの耐熱容器で作ってもOKです)。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
ラザニア風ポテト焼きのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.