印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

夏の即席漬け

調理時間
20分
カロリー
70 Kcal

ナスやキュウリ、ミョウガ……パパッと手軽に作れる即席漬け物です。

夏の即席漬け
材料  ( 2 人分

ナス

1本

大葉

5枚
  

大さじ1/2

<合わせダレ>

  

昆布

(刻み)2~3g
  

みりん

大さじ1/2
  

しょうゆ

大さじ1
  

赤唐辛子

(刻み)1/2本分
  

白ゴマ

小さじ1

下準備

  • ナスはガクを切り落として縦6~8つに切り、さらに長さを2~3等分に切る。

  • キュウリは端を切り落とす。縦4つに切り、さらに長さ4cmに切る。

    キュウリが大きい場合は種が多いので種を取ってください。

  • キャベツはザク切りにし、水洗いする。

  • ニンジンは皮をむき、短冊切りにする。

  • ミョウガは縦4つに切る。

  • 大葉は軸を切り落とし、縦半分に切って細切りにする。

  • 夏の即席漬けの下準備7

    ボウルで<合わせダレ>の材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. 夏の即席漬けの作り方1
    1

    袋にナス、キュウリ、キャベツ、ニンジン、ミョウガ、大葉、塩を入れる。袋に空気を入れ、口を持って袋を振り、塩を全体にからめる。

  2. 夏の即席漬けの作り方2
    2

    袋の空気を抜き、口を縛って水気が出てくるまで置き、水気が出てきたら水洗いし、水気を絞る。<合わせダレ>のボウルに加えて混ぜ合わせ、味がなじんだら器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

・多めに作って冷蔵庫で保存しておけば1週間くらい楽しめます。今回は千両ナスを使いましたが、水ナスを使うと、より夏らしいですね。
夏の即席漬けのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.