印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

炊飯器でつくるシンガポールチキンライス

調理時間
20分 +漬ける時間

下味をつけた鶏肉を米と一緒に炊飯器に入れるだけ!鶏肉のうまみが染みわたったご飯がたまらない。3種類のタレでいろんな味が楽しめます。

炊飯器でつくるシンガポールチキンライス
材料  ( 2 人分

鶏もも肉

(大)1枚

<下味>

  

小さじ1
  

大さじ1
  

白ネギ

(青い部分)10cm
  

ショウガ

1片

お米

2合

<調味料>

  

サラダ油

小さじ1

パクチー(香菜)

(ザク切り)適量

<しょうゆダレ>

  

ニンニク

(すりおろし)1/2片分
  

しょうゆ

小さじ2

<ナンプラーダレ>

  

ショウガ

(すりおろし)1/2片分
  

ナンプラー

小さじ1
  

レモン汁

小さじ2
  

少々

下準備

  • 鶏もも肉は包丁の先で全体を刺す。白ネギは包丁の腹でつぶし、ショウガは薄切りにする。

  • 炊飯器でつくるシンガポールチキンライスの下準備2

    鶏もも肉と<下味>の材料を袋に入れて、もみ込み30分程度置く。

  • お米は洗い、30分程度水に浸してザルに上げる。

  • キュウリは斜め薄切りにする。

  • <しょうゆダレ>、<ナンプラーダレ>の材料はそれぞれ混ぜ合わせておく。

作り方

  1. 炊飯器でつくるシンガポールチキンライスの作り方1
    1

    炊飯器にお米、鶏もも肉の<下味>、<調味料>の材料を入れて、すし飯のラインまで水を入れる。ひと混ぜして、鶏もも肉をのせる。

  2. 炊飯器でつくるシンガポールチキンライスの作り方2
    2

    スイッチを入れて、炊き上がったら10分蒸らす。鶏もも肉を取り出して、食べやすい大きさに切る。

  3. 炊飯器でつくるシンガポールチキンライスの作り方3
    3

    器に炊き上がったご飯、鶏もも肉、キュウリ、香菜を盛り合わせる。<しょうゆダレ>、<ナンプラーダレ>、スイートチリソースを添える。

このレシピのポイント・コツ

・お米の洗い方。ボウルにお米を計量し、たっぷりの水を入れ、混ぜずにすぐに水を流します。ひたひたまで水を入れて両手でお米をすくい取り、すり合わせるように軽くお米とお米を何回かこすります。にごった水を流し、蛇口から水を勢いよく加え、白濁しなくなるまでこれを何度か繰り返してザルに上げます。お米は、最初に入れる水を最も吸収しやすいので、より良質な水を使う事をおすすめします。
・調理時間にお米を炊く時間は含まれません。
炊飯器でつくるシンガポールチキンライスのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.