印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

冷製鶏スープ素麺

調理時間
25分
カロリー
377 Kcal

さっぱり味なので夜食にも、小腹がすいた時にもおすすめ。鶏手羽先をゆでてスープをとります。白ネギ、ミョウガ、鶏肉のトッピングは、市販のラーメンやそばにのせてもOK!

冷製鶏スープ素麺
材料  ( 2 人分

素麺

2束

<鶏スープ>

  

鶏手羽先

4~5本
  

ニンニク

(薄切り)1/2片分
  

ショウガ

(薄切り)1/2片分
  

ネギ

(青い部分)1本分
  

大さじ3
  

小さじ1/2
  

700ml

サラダ油

大さじ1

シメジ

1/2袋

白ネギ

1/4本

<調味料>

  

ゴマ油

少々

クコの実

8~10粒

作り方

  1. 冷製鶏スープ素麺の作り方1
    1

    <鶏スープ>をとる。鶏手羽先は関節で切り離し、骨の際に切り込みを入れる。中華鍋にサラダ油、ニンニク、ショウガを入れて香りがたってきたら鶏手羽先を焼く。他の<鶏スープ>の材料を全て加え、煮たった状態で15分煮て網でこし、ボウルに入れる。

  2. 冷製鶏スープ素麺の作り方2
    2

    シメジは石づきを切り落として小房に分け、クコの実と一緒に(1)の熱いスープに加える。スープの入ったボウルの底を氷水につけ、冷たく冷やす。鶏手羽先は骨を外し、ほぐしておく。

  3. 冷製鶏スープ素麺の作り方3
    3

    白ネギは縦半分に切って斜め薄切りにし、ミョウガは縦半分に切って斜め薄切りにして白ネギと合わせ、水に放ってもみ洗いし水気を絞る。

  4. 冷製鶏スープ素麺の作り方4
    4

    素麺をゆでて冷水で洗い、しっかり水気をきって器に入れる。よく冷やした<鶏スープ>を網でこしながら器に注ぎ入れる。ボウルに白ネギ、ミョウガ、シメジ、ほぐした鶏手羽先、香菜を入れ、<調味料>の材料をもみ込む。素麺の上にのせ、クコの実を散らし、コショウを振る。

このレシピのポイント・コツ

・スープを冷やす時間は、調理時間に含まれていません。
冷製鶏スープ素麺のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.