印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

厚揚げと小松菜の煮浸し

調理時間
20分
カロリー
218 Kcal

野菜はレンジを使って火を通すからとってもお手軽。

厚揚げと小松菜の煮浸し
材料  ( 4 人分

白菜

5~6枚

シメジ

1/2袋

<調味料>

  

大さじ3
  

みりん

大さじ3
  

薄口しょうゆ

大さじ1
  

しょうゆ

大さじ2

<水溶き片栗>

  

片栗粉

大さじ1.5
  

大さじ3

下準備

  • 厚揚げと小松菜の煮浸しの下準備1

    厚揚げは熱湯をかけて油抜きをし、食べやすい大きさに切る。

  • 小松菜は根元を少し切り落とし、きれいに水洗いして長さ4cmに切る。蒸れたまま耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで2~3分加熱し、しんなりしたら水に取り水気を絞る。

  • 白菜は水洗いして葉と軸に切り分け、葉はザク切りに、軸は削ぎ切りにして、小松菜同様レンジ蒸しにする。電子レンジは600Wを使用しています。

  • シメジは石づきを切り落とし、小房に分ける。

  • <水溶き片栗>の材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. 厚揚げと小松菜の煮浸しの作り方1
    1

    鍋にだし汁、<調味料>の材料を入れて強火にかけ、煮立ってきたら厚揚げを加えて5~6分煮、シメジを加えてさらに2~3分煮る。

  2. 厚揚げと小松菜の煮浸しの作り方2
    2

    小松菜、白菜を加えて温まる程度に煮て、器に盛り合わせる。煮汁を煮立て<水溶き片栗>を回し入れ、トロミがついたら盛り合わせた具に回しかけ、お好みで一味唐辛子、または七味唐辛子をかける。

このレシピのポイント・コツ

・トロミをつけると、煮汁が具にからみやすくなり、身体の中から温まります。
厚揚げと小松菜の煮浸しのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.