印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

牛肉と霜降りヒラタケの旨煮

調理時間
20分
カロリー
257 Kcal

食材をバランスよく入れて、フライパン1枚で仕上げます!

牛肉と霜降りヒラタケの旨煮
材料  ( 2 人分

<下味>

  

しょうゆ

小さじ1
  

ゴマ油

小さじ1
  

ニンニク

(すりおろし)少々

ヒラタケ

(霜降り)120g

小麦粉

小さじ1

小さじ1

<調味料>

  

200ml
  

鶏ガラスープの素

小さじ1/2
  

しょうゆ

小さじ1/2
  

ニンニク

(すりおろし)少々
  

ショウガ

(すりおろし)少々

<水溶き片栗>

  

片栗粉

小さじ2
  

小さじ2

サラダ油

小さじ2

下準備

  • 牛肉と霜降りヒラタケの旨煮の下準備1

    牛肩ロース肉は1cm幅の細切りにし、<下味>の材料につける(15分~)。ヒラタケは石づきを切り、ばらして大きいものは手で割く。

  • チンゲンサイは横にひとくち大に切る。ニンジンは皮をむいて長さ5cmのせん切りにする。<調味料>、<水溶き片栗>の材料を合わせておく。

作り方

  1. 牛肉と霜降りヒラタケの旨煮の作り方1
    1

    フライパンに半量のサラダ油をひいて中火にかけ、牛ロース肉に小麦粉をまぶして8割火を通して取り出す。フライパンをサッとふいて残りのサラダ油をひき、ニンジン、ヒラタケを炒める。

  2. 牛肉と霜降りヒラタケの旨煮の作り方2
    2

    ヒラタケに水分がにじんできたら、チンゲンサイの茎を加えてサッと炒め、次に葉の部分、さらに酒をふって蓋をし、2分ほど蒸し焼きにする。

  3. 牛肉と霜降りヒラタケの旨煮の作り方3
    3

    蓋を開け(ここで水分が多ければ一度強火にして水分を飛ばすとよい)、取り出した牛肉、<調味料>を加え、2分ほど煮る。<水溶き片栗>を回し入れ、トロミをつける。

このレシピのポイント・コツ

・霜降りヒラタケがない場合はシイタケでも美味しく作れます。
牛肉と霜降りヒラタケの旨煮のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.